情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

インドで生まれた目が一つしかないヤギ!その衝撃の姿をご覧ください!!

2018/01/02 UPDATE
 
10,307 views

大きな目が一つだけ・・

一つ目と言えば、一つ目小僧やサイクロプスと呼ばれる巨人のモンスターなど悪魔や神の人知を超えた空想の存在を連想させます。

ところが、先日、インドのアッサム州のある村で、目が一つしかないヤギが生まれて
話題となっています。

アッサムと言えば、紅茶などが有名な場所ですが、その話題となったヤギの動画。

出典: www.youtube.com

マンガやゲームのキャラクターでなく、実写となると少しグロテスクな感じを受けます。

それに、なんだか全てを見透かされているようにも感じます。

単眼症とは

目が一つの胎児が生まれるのは、単眼症(サイクロピア)という先天奇形の一種です。

他の動物でも単眼症は確認されているんだそうです。

多くは哺乳類で多く見られ、羊でも確認されていますし、哺乳類以外では、単眼のサメも見つかっています。

(ここで改ページします)

単眼症は、母親の子宮の中で、左脳と右脳が分かれなかった重度の障害時に発症するもので、
遺伝子の変異により発症するといわれていますが、妊娠中に母親が摂取した毒素により引き起こされることもあるそうです。

また、単眼症は、ほかの奇形を合わせて発症することも多いのです。

例えば、

・まつ毛や瞼がない

・耳も片方がない

・歯の本数が足りない

・顎が極端に短い

・鼻の形成も不完全

普通生まれてから数日で死んでしまうことが多く、地元の獣医師も2~3日で死亡すると
予想していたそうです。

ところが、この子ヤギは、生後8日以上を生き延びており、周囲を驚かせています。

神の子

飼い主であるムクリさんは、

「このヤギは神からのお告げで、幸運をもたらしてくれるに違いない」と大切にヤギを育てています。

この奇跡のヤギの存在はすぐに村周辺に伝わり、多くの人がこの神聖なヤギを拝みにくるようになり、さらにはこの奇跡のヤギを崇拝し始めた人まで出てきたんだとか。

遠方からわざわざ見に来る人も少なくないそうです。

これについてクリムさんは、「このヤギが私たちを有名にしてくれた。やはり幸運を運ぶ神の子だ!」と語っています。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード