情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

SMAP「世界に一つだけの花」トリプルミリオンまでもう少し!! ファンによる”応援買い”

メンバー1人1人が、世界に一つだけの花だった。
2016/08/19 UPDATE
 
527 views

ファンの”応援買い”

今年の12月31日で解散することを発表した大人気グループのSMAP。

メンバー5人でのレギュラー番組が年内で全て消滅することも判明した。

そして今、ファンの間では”応援買い”と言われるCDの購買運動が広まっているが、
シングルCD至上初の快挙が成し遂げられそうだ!

世界に一つだけの花

SMAPの中で最大のセールスとなった「世界に一つだけの花」。

この曲は2003年に発売され、ダブルミリオンを突破するほど大人気となった曲だ。


今月の14日未明に解散が発表されると、ファンによる“応援買い”で同日付の
オリコンデイリーランキングでなんと3位にランクイン!

大型CDショップでは完売するなど品薄状態となり、メーカー在庫もなくなっていた。

出荷枚数も290万枚を突破し、シングルCD史上初のトリプルミリオンが見えてきたという。

3番目の快挙となるか!?

ちなみに、日本国内歴代シングル曲で売り上げが300万枚を超えているのは
わずか2曲しかない。

1975年に発売された子門真人の「およげ!たいやきくん(457•7万枚)」と
1972年に発売された宮史郎とぴんからトリオの「女のみち(325•6万枚」のふたつだ。

しかも、いずれもレコードの時代の曲であったため、SMAPがトリプルミリオンを
達成すれば、シングルCD至上としては初の快挙、そして偉業となる。

ファンは”25周年を祝いたいから”買う

ネットニュースなどでは、この購買運動を”惜別買い”と書かれることがあるが、
ファン達はそれを「惜別ではない。別れてはいない。応援したいから買い、
25周年を祝うから買うのだ」と言う。


「この中で誰が一番かなんて争うこともしないで」きたSMAP。
「1人1人違う種を持つ」SMAP。

ファンにとってはSMAPこそが、「世界に一つだけの花」そのものなのだろう。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

馬刺しを愛すお洒落なひよこです。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード