情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

山根明は韓国人だった!ブチギレるのでホテル部屋に用意した物リストwww

助成金流用や不正判定などの疑惑が指摘され世間を騒がせている ”“カリスマ山根”こと山根明は韓国人だったようですね。
2018/08/04 UPDATE
 
46 views

山根明のプロフィール

名前:山根 明(やまね あきら)

出身地:大阪府堺市

生年月日:1939年10月12日

年齢:78歳(2018年8月現在)

役職:日本ボクシング連盟終身会長


完全に、そっち系の方にしか見えませんね(笑)

日本ボクシング連盟終身会長を務めているようですが

完全に違う世界の方ですね(笑)

ここ数日、世間を騒がせている

山根明氏は一体なにをしたのでしょうか。

山根明はなにをした?

全国大会の審判に対し

山根明会長が特定の選手を

負けさせるようにジェスチャーや

名指しで要求したり

奈良の選手を有利にしたり

選手宣誓の際に

”山根会長のおかげで”という一言を言わせたりという事をしていました。

これだけではなく

12項にも及ぶ助成金不正流用など

終身会長という権力を使い

やりたい放題やっていたようですね。

その結果

333人もの賛同者の方に告発されています。

そして、現在は

暴力団にまで脅されているようです(笑)

暴力団に脅され生放送に出演

「昨日、一昨日か、森田組の組長から知人が3日以内に会見をしないと山根の過去をバラすぞと脅されたから生放送でしゃべった」

ばどと生放送で話だし

スタッフの方も慌てていました。

好き勝手やってきて

大勢の方に告発され

暴力団にまで脅されるという

悲惨な事になっている山根会長ですが

暴力団との関係はどんな関係だったのでしょうか。

山根会長本人が話している

”過去”についてですが

調べてみると韓国人だったようですね。

山根明は韓国人だった!

山根明会長は在日韓国人だったようです。

現在は日本に帰化して「山根明」との名を使用していますが

韓国名は「文甲明」というようです。

山根明会長の母親や弟は

釜山に住んでいるようで

母は蘇斗理氏
弟は文伸穂氏

弟の文伸穂氏は
釜山浦ホテル代表をしているそうです。

山根明会長には

他に兄弟がいるようで

釜山市に数人の兄弟が

住んでいるようです。

山根明会長41歳ぐらいで

帰化しているようです。

山根会長は韓国人だったようで

韓国人ボクサーを優遇していたようで

来日する韓国人ボクサーたちに

宿泊の場や食事など手厚いフォローをしていたようです。

韓国でも山根会長の事はニュースになっているようですね。

韓国でニュースになっている事で

山根会長の母親や弟などの情報も

漏れてきているようです。

暴力団に過去の事をバラすと脅されているようですが

過去の事というのが韓国人だという事だったら

既にバレているので

怯えて生放送に出演する必要はないと思われますので

なにか生放送にまで出演しなければいけないほどの

黒い過去があるという事なのでしょうね。

終身会長という立場を利用し

散々自由にやらかしてきた

山根会長ですが

山根会長が用意しないとブチギレるので用意していたと言われている

ホテル部屋に用意した物リストが公開されたのですが

なかなか面白いですね。

山根明がブチギレるのでホテル部屋に用意した物リストwww

・山根明会長がブチギレ激怒するので仕方なくホテル部屋に用意した物リスト
常温ミネラルウォーター 18本
冷蔵ミネラルウォーター 6本
みかん 1ネット
りんご(銘柄: ムツ) 2~3個
ぶどう高級品(銘柄: デラウェア) 2~3個
バナナ高級品 1房
メロン
アーモンドチョコレート(銘柄: 明治)
ミルクキャラメル(銘柄: 森永)
カンロ飴
いかみりん
乾パン 1缶
麦焼酎 1本
梅酒(銘柄: 栄光酒造) 1本
せんべい詰め合わせ 1缶
落花生
剣先するめ
出典: gunosy.com

山根会長本人は用意しろとは言ってないなどと言っているようですが

用意されていないと期限が悪くなったりという事があったようで

無言の圧力だったのでしょう。

山根会長が泊まるホテルは

何十万もするホテルだったようですし

キャバクラなどでも豪遊していたようですね。

ここまで自由に遊んできたんですから

これ以上大きな問題にせず

しっかり自分のした事を認め

謝罪してもらいたいですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード