情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

お笑い芸人兼ラブホ従業員が明かす...「ほとんどの利用者が知らない秘密」とは?

2018/07/19 UPDATE
 
17,393 views

利用者が気づいていない秘密

カップルの性行為に適した施設であるラブホテル(通称:ラブホ)。

普通のホテルとは異なり、独特な雰囲気がありますが、実は従業員の中では当たり前でも利用客が気づいていない秘密があるのだとか!

知るとゾッとするラブホならではの秘密とは!?

そもそもラブホとは?

夜になるとネオンが輝き異様な様相を呈するラブホテル。

新宿や渋谷では繁華街のはずれに多く見られ、地方では高速道路のインターチェンジ周辺、幹線道路沿いでよく見かけますよね。

ラブホテルの歴史は長く、起源は江戸時代だと言われています。

当時は「出会茶屋」「待合茶屋」などと呼ばれていましたが、現在は「ブティックホテル」「ファッションホテル」「アミューズメントホテル」「レジャーホテル」とも呼ばれており露骨な表現を避ける傾向にあります。

高度成長期以降、ユニークな仕掛けホテルができるなど様々な設備が注目され人気を博しましたがここ最近は少子化、草食系男子の流行といった時代の流れから衰退傾向にあります。

(ここで改ページします)

謎多きラブホテル

どこか怪しげな雰囲気があり、利用客同士はおろか従業員とも顔を合わせることがない作りになっているため実は知らないことだらけのラブホ。

芸人1年目でラブホのフロントでもアルバイトをしているというルパンしゅん(@Americaikite)さんが自身のツイッターに投稿した「ラブホを利用する際の注意点」が話題となっています。

そのアドバイスの内容とは…?

この投稿に多くの反応が!

ラブホを使ったことのある人にとってはゾッとするこのツイート。

その反響は大きく、1万8千件のリツイートと4万件以上のいいねを記録しました。

ユーザーからは...

「知らなかった」

「気を付けます!!!!(;゚д゚)」

といった声が多数寄せられる中...

「以前私もバイトしてたことありましたけど、ほんとによく聞こえましたww」

「私もラブホスタッフでしたが、本当あるあるですね!」

というコメントも…。

ラブホは遮音になっているイメージがありますが、ドアからは簡単に聞こえてしまうようですね。

いかがでしたか?

今まで行為に集中しすぎてドアのことなんてお構いなしだった方々!

これからは注意してくださいね!

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード