情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

リアディゾンの現在や劣化の真相について!離婚した元旦那はどんな人!?

リアディゾンの現在や劣化したとの噂の真相、離婚した元旦那についてまとめてみました。グラビア界の黒船の現在はいかに!?
2018/09/10 UPDATE
 
589 views

自身のウェブサイトに、ルーズソックスとセーラー服姿の写真を投稿し爆発的な話題となったリアディゾンさん。


「グラビア界の黒船」と言われ日本で大人気となり、紅白歌合戦にまで出演する活躍ぶりでした。


そんな彼女は電撃結婚・妊娠して芸能界から姿を消してしまいましたが、現在は何をしているのでしょう?


離婚したとの話や劣化の噂も出ているようなので、調べてみました。

リアディゾン プロフィール

名前:リア・ディゾン(Leah Donna Dizon)
生年月日:1986年9月24日
出身地:アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス
身長:167cm


中国系フィリピン人とフランス系アメリカ人のハーフとして、ラスベガスで生まれたリアディゾンさん。


子どもの頃からゲームやアニメが好きで、高校では日本語の授業を受けていたそうで、日本に関心があったようですね。


そんな彼女は当時では珍しかった自身が運営していた有料会員制サイトにルーズソックスとセーラー服姿の写真を掲載したところ、日本や韓国、台湾で話題となり、日本の芸能界でデビューすることとなりました。

リアディゾンさんが来日したのは2006年4月、雑誌のグラビアページや表紙に登場し、男性を中心に人気を博し、「グラビア界の黒船」というキャッチフレーズと共に話題となりました。


その後、2007年には歌手活動を開始、同年『ベストヒット歌謡祭』新人賞を受賞、NHK紅白歌合戦にも出演しました。


しかし、大ブレイクしていた2008年に、突然結婚と妊娠を発表。


これ以降メディアではあまり見かけなくなってしまいました。


2009年4月には女の子を出産しましたが、翌年には離婚しています。


リアディゾンの元旦那さんはどんな方だったのでしょうか?

リアディゾン 元旦那はどんな人?

リアディゾンさんの元旦那さんはアーティスト・タレント・モデルなど数多くのスタイリングを手がけているスタイリストのBUNさんです。

BUNさんは過去に西川貴教さんやEXILEも担当したことがある人気スタイリストで、ロンブー淳の嫁や歌手のBOAの元カレという噂もあるようですね。


リアディゾンさんとの出会いはプロモージョンビデオの撮影がきっかけなんだそうです。


2010年にスポーツ紙で離婚が報じられていますが、原因の一つとしてリアディゾンさんの育児ノイローゼが挙げられています。


出産後育児に奮闘していましたが、大変すぎてノイローゼになってしまい、家事はもちろん、育児までBUNさんが全てやっていたという話もあります。


その上、リアディゾンさんが家事も子育てもできない状況で仕事への復帰を考え始めたため、旦那が我慢できなくなったようですね。


育児ノイローゼだった彼女ですが、離婚後は親権はリアディゾンさんが持っています。

リアディゾン 現在の活動は?!劣化している?

2010年に離婚したリアディゾンさんは2013年、日本での芸能活動を再開しています!


彼女の復帰を知ったファンは「黒船の再来!」と大盛り上がりしたようですが、イベントに参加した彼女の姿を、久しぶりに見たファンからは劣化してしまったとの声が・・・


復帰後の画像がこちらです。

確かに、グラビアで大活躍だった頃とは雰囲気が違いますね。


しわなどが少し目立ち、老けた印象もあります。


この時は20代後半ですが、海外の方は日本人に比べて年齢が上に見えがちなので、年相応なのかな?とも思います。


他の写真では変わらず抜群のスタイルも見せています。




出産育児を経験し、これだけの美しさを維持しているのは凄いことだと思います。


少し老けたとはいえ、色気がパワーアップしているような気もしますね。


しかし復帰後のリアディゾンさん、仕事の方はあまり思わしくなく、現在ではまた日本での活動はほとんどなくなっているようです。


再来日からまた数年たった今、生活の拠点はアメリカに置いているようで、同じようなタレント活動をしているそう。


またいつか日本に戻ってくるのでは?という噂もあるようですね!


今後の活躍にも期待です!

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード