情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

おばたのお兄さんと山崎夕貴アナの馴れ初め!

おばたのお兄さんと山崎アナの馴れ初め!
2018/06/23 UPDATE
 
21 views

おばたのお兄さんのプロフィール

本  名:小幡 和貴(おばた かずき)

生年月日:1988年6月5日

現 年 齢 :29歳

血 液 型 :B型

身  長:167cm

最終学歴:日本体育大学

出  身:新潟県魚沼市

コンビ名:ひので(解散)

元 相 方 :池田直人(元相方)

芸  風:コント、物真似

事 務 所 :よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京

活動時期:2013年〜

池田直人さんとのコンビ「ひので」を2013年に結成し、デビュー!!

2014年の「お笑いバトルコロシアム2014」で優勝し

翌年の「R-1ぐらんぷり」に「体育くん」として出場!

順調に思えましたが2016年にコンビを解散。

その後、本名の「おばたかずき」と芸名を改名し再出発したが

しばらくして現在の「おばたのお兄さん」にしたそうですね!

最初に熱愛報道を聞いてみなさんどう思われましたか?

正直、私は「山崎夕貴」さんと「おばたのお兄さん」の熱愛報道を知った時

意外性にビックリしました!!

山崎夕貴のプロフィール

愛  称:ヤマサキパン、ザキヤマ

出 身 地 :岡山県倉敷市

生年月日:1987年8月4日

現 年 齢 :29歳

血 液 型 :O型

最終学歴:岡山大学経済学部

勤 務 局 :フジテレビジョン

部  署:編成制作局アナウンス室

活動期間:2010年〜

学生時代は吹奏楽部に所属し

大学時代はうらじゃ踊りサークルとフットサルサークルに所属したそうです。

勝手な想像ですが吹奏楽ってのは

想像がつくのですが

フットサルサークルに所属しているとは驚きでした。

アナウンサーになるきっかけは

地元倉敷の第25代倉敷小町の親善大使に選ばれ

この時に出会った地元のアナウンサーに憧れたのがきっかけと言われています。

その後フジテレビ入社をしアナウンサーに!

この入社で初めて上京したそうです。

入社4年後の2014年には「第11回好きな女性アナウンサーランキング」で

10位と初ランクインを果たし、

翌2015年の「第12回好きな女性アナウンサーランキング」では

なんと4位に輝きました!!

出演番組は『めざましテレビ』

『ノンストップ!』

『ワイドナショー』

と朝は「めざましテレビ」から「ノンストップ」と

立て続けに出演しているんですね

おばたのお兄さんと山崎夕貴アナの馴れ初め!

交際スタート
2016年に「ものまね紅白歌合戦」の収録で共演し

小栗旬さんのモノマネ披露したおばたのお兄さんを見て山崎夕貴アナが注目。

そのことをトレンディエンジェルたかしさんが伝え

おばたのお兄さんから挨拶したのが初めての会話。

直後12月27日、山崎夕貴アナが出演する「ノンストップ!」におばたのお兄さんがゲスト出演。

収録後に山崎夕貴アナから誘われて2ショット画像を撮影。

共通の知人JOYさんを介して連絡先も交換。

その後、連絡を取り合うようになるも

おばたのお兄さんは「僕みたいな者が誘うのも…」と遠慮がち。

食事に行こうという話も

フライデーされるのを警戒して複数で行くつもりでしたが

日程があわず2人で行くことになり

無理して個室のある西麻布の1人1万円する高級店で初デート。

そのとき山崎夕貴アナが「こんなところじゃなくていいんです!」と言ったことで惚れたみたい。

ちなみに、キスした場所は山崎夕貴アナの自宅。

おばたのお兄さんのライブで山崎夕貴アナの目撃情報もツイッターであがっていました。

2017年6月17日放送「さんまのお笑い向上委員会」ではおばたのお兄さんが馴れ初めを紹介していました。

女性セブンで熱愛報道されたときは「恥じぬよう恥をかかさぬよう頑張ります!」と言ってましたが

しかし・・・

★浮気がフライデーされる

6月23日におばたのお兄さんの浮気がフライデーされました。

その気になる浮気相手とは・・・

山崎夕貴の結婚観

山崎アナは自身の結婚観について以前

こんな風に語っていました。

『私は、普通の会社員で、穏やかな優しい人で、私のことを支えてくれる人がいい。』

本当に、浮気しないとイイですね。

ネット上では、心配する声もあがっていますが

本当に、山崎アナには、ぜひ幸せになってほしいです!

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード