情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

坂口杏里2日で100万荒稼ぎwwwドタキャンもバックレも平気!

坂口杏里さんが神戸で2日で100万荒稼ぎしたようですwww
2018/06/15 UPDATE
 
314 views

元タレントでセクシー女優に転身した坂口杏里さん(別名=ANRI 27歳)が

6月16日から業界最大手の劇場『浅草ロック座』で

セクシーダンサーとしてデビューする予定だったのですが

ドタキャンしていたことが明らかになりました。

坂口杏里ステージ出演ドタキャン

これは『浅草ロック座』が公式ツイッター上で発表したもので

「6/16(土)より出演予定でしたANRIが

諸事情により出演を見送る事になりました。

公演開始直前の降板となり

楽しみにしていたお客様には大変申し訳ありませんが、何卒ご了承ください。」

とアナウンスしています。

坂口杏里さんのダンサーデビューは4月に『東京スポーツ』(東スポ)がスクープし

6月16日~同30日までの2週間にわたって行われる

ステージ『STEPS ON BROADWAY 1st season』に登場するとのことでした。

この報道から約20日後には

坂口杏里さんも自身のインスタグラム上でダンサーデビューを発表し

「もしよければ観に来てください 踊ります スタンド花もまってます」とファンに呼び掛け

その後の更新では日々ダンスのレッスンを積んでいることや

10日前には公演に向けて美容室に行ったことを報告するなどしていました。

また、夕刊紙『夕刊フジ』などメディアのインタビューにも久々に応じ

再び裸を露出しセクシーなダンスを踊ることを決めた理由については

「3月下旬、浅草ロック座のステージを観る機会があったんです。

想像していたストリップとは全く違う世界でした。

華やかで、きれいで、すごい!と。

素直に感動したんです。

ただ、それでも不安で…。

事前に2回、振り付けの先生にロック座で踊るためのレッスンをつけていただきました。

それで、楽しいなと感じたんです」

と明かしていました。

しかし、浅草ロック座デビュー2日前に

ドタキャンが発表されました。

坂口杏里派遣型デリバリー店『C』で荒稼ぎwww

「16年10月の大人のビデオへのデビュー後は

基本的にラウンジやキャバクラで働いていましたが

並行して夜の嬢もやっていたようですね。

全国各地の店に属してはすぐ辞めるということを繰り返していました」

たった2日で辞めてしまったという神戸の『C』では

1回彼女を呼ぶだけで7万円近くを支払う必要があった。

「それでも指名は引く手あまただったので

1日で10人超は接客していたのでは。

2日間だけでしたけど、100万円近くは稼げたはずです」

坂口杏里2日でバックレ

「最初は20日間の勤務でと話していたそうですが

わずか2日間でトンズラしちゃったみたいです。

顔出ししていたお店の紹介画像もすぐに消されました」

兵庫県神戸市内にあるデリバリー店『C』。

5月中旬、突然そこに坂口杏里がキャストとして現れた。

「もともとバラエティ―タレント、グラビアアイドル

女優として活躍していた彼女がサービスを提供してくれるんですから

そりゃ驚きますよね。

指名には相場の倍近い金額が必要でしたが

それでもすぐに予約が埋まっていました。

オプションも併せて10万円払う人もいたほどです」

杏里といえば、女優の坂口良子さん(享年57)を母に持つ元2世タレント。

昨年4月には

知人のホスト男性から現金3万円を騙し取ろうとした恐喝未遂容疑で逮捕されたこともある。

「その後は六本木の高級キャバクラでまじめに働いていたんですけどね。

8月中旬に人間関係のトラブルで

時間外営業していたその店を警察に通報し

勝手にお店を辞めてしまったんです」

そんな彼女が行きついた先が、神戸のC店だったのだ。

C店もバックレてしまった

坂口杏里は次回はどの店に現れるのか・・・。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード