情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

大切なペットのために、仕事を調整し時間を使うのは変なこと!?!?

2018/06/09 UPDATE
 
208 views

早く死んじゃえばいいのにね

犬や猫、ウサギなどペットを飼っている人は多いでしょう。

ペットとは言え、大事な家族の一員です。

生活の基準がペット中心になってしまうこともありますが、その時間でさえペットを飼っている人たちにとってはとても大切な時間でしょう。

しかし、それを否定されたらどうしますか?

ある投稿掲示板に、ペットに関する投稿が寄せられました。

その人は犬を飼っているんですが、愛犬は持病を抱え、目も見えません。

そのため、投稿者の女性は犬のお世話の為に仕事の時間を調整していました。

ある日、職場の同僚のおばさんから衝撃的な言葉を掛けられます。

「早く死んじゃえばいいのにね」と、言ってきたんです。

投稿者さんにとって大事な家族なのに、あまりにもひどい言葉ではないでしょうか。

ペットは家族じゃない?

コメント欄には、おばさんの発言に怒りを覚えた人たちからのコメントが数多く寄せられました。

実際に、投稿者さんと同じような目にあった人もいるようです。

「自分の親や兄弟でも同じことが言えるの」という意見もあります。

ペットも大事な家族なんですが、ペットを飼っていない人にはその気持ちが分からないんでしょうか。

(ここで改ページします)

ペットを理由に約束をキャンセルされたら?

ある調査で、「大事な約束をペットの病気などを理由にキャンセル人」について許せるかどうか調べた結果があります。

その調査によると、許せないと答えた人は16.5%でした。

ほとんどの人はペットが病気なら仕方ないと理解をしてくれますが、一部の人には理解してもらえません。

ペットを飼うとき、最後まで世話をするのが飼い主の役目です。

それなのに、理解してもらえないのは残念です。

ペットを飼っていない人にとって、ペットが病気だから世話をしないといけないということが分からないのかもしれません。

ただのペットという感覚しかなく、世話に手間がかかるならいらないんじゃないかと考えるんでしょう。

しかし、ペットを飼っている人には大事な家族です。

その気持ちを少しでも、分かってあげたいですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード