情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

クレヨンしんちゃんの声優の矢島晶子が降板申し入れ…これからどうなるの?の声

クレヨンしんちゃんの声優の矢島晶子が降板申し入れ…これからどうなるの?の声
2018/06/01 UPDATE
 
70 views

矢島晶子のプロフィール

矢島晶子
声優

身長153cm
血液型B型
日本芸術専門学校特別講師

生年月日1967年5月4日 (年齢 51歳)
新潟県柏崎市出身

淑徳大学短期大学部卒

今春、新作の映画クレヨンしんちゃん 爆盛カンフーボーイズ~拉麺大乱が公開されたばかりだったのに…。

クレヨンしんちゃんの声優の矢島晶子が降板申し入れ…これからどうなるの?の声

人気アニメである「クレヨンしんちゃん」の主人公

野原しんのすけの声を担当する矢島晶子が

6月29日の放送を最後に担当を降板することがわかった。

このニュースに衝撃を受けている人がとても多く

今後のクレしんはどうなってしまうのだろう?と心配している人の

声をあつめてみました。

いったい何があったのでしょうか?

クレヨンしんちゃんの声優の矢島晶子が降板申し入れ…これからどうなるの?つぶやき集めてみた

クレヨンしんちゃんの声はこの人にやってもらいた

つぶやきにもあった声優は

水田わさびさん

いわずと知れた、二代目ドラえもんの声の方。

クレヨンしんちゃんの声を再現するのは難しいので

自分の個性を活かしてオリジナルのしんのすけを演じてもらいたい

水田わさびは
声優、ナレーター

血液型O型
青二プロダクション所属
代表作『ドラえもん』、『お伽草子』、『ヒカルの碁』
生年月日1974年8月4日 (年齢 43歳)
三重県名賀郡青山町出身

まとめ

クレヨンしんちゃんの野原しんおすけ担当の矢島晶子さんが

6月いっぱいで降板が決定。

このニュースでネット民やクレしんで育ってきた人達から

衝撃を受けているつぶやきが更新され続けています。

それだけ思い入れの強いアニメなのでしょう。

92年4月から26年間、しんのすけの声を担当してきて

「キャラクターの声を作る作業に意識が集中し、役としての自然な表現が出来にくくなってしまった為です」

というのが降板理由。。

2代目しんのすけは現在調整中だそうですが

誰がやってもディスられてしまうので

精神的に辛そうですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

冬は寒い。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード