情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

USJジェットコースター停止で2時間宙吊りされたあげくのお詫びの品

2018/07/11 UPDATE
 
295 views

大人気アトラクション緊急停止で2時間宙づり

緊急停止したのは、ザ・フライング・ダイナソー

世界最長*×世界最大*高低差の
最新鋭コースター、出現。

暴走する恐竜プテラノドンに背中を掴まれ、
全身むき出しで空を飛ぶ!

ジュラシック・パークの
世界のなかを360度振り回される、
日常が吹っ飛ぶ“ありえない”
スリル体験が、ここに。
出典:

という、うたい文句で、
大人気となったアトラクションです。

フライングダイナソーは、
高低差37、8メートルで、
360度猛スピードで振り回されます

・最大高度:25.9m
・瞬間最高速度:80km/h
・落下の角度:51度

顔は下を向いたまま乗るタイプで
手足はブラブラです。

しかし、浮遊感はほとんどないので、
絶叫系が苦手な方でも、

「これなら乗れる!」
と言う人も多いんだとか。

フライングダイナソーが緊急停止した訳

緊急停止したのは
1列4人乗り×8列編成のビークル全2両。

コース全長1124メートルのうち
1両は高さ37・8メートルの

ファーストドロップ(最初の落下)に
向けて登坂中の高さ約20~30メートル
付近で止まった。

もう1両はゴール直前の
高さ6~7メートル地点だった。

USJによると、
ゴール手前のビークル運行にかかわる
モーターに不具合があり、
安全装置が作動した。

「ビークル自体はモーターなどの
動力を持っておらず、

頂上から落下したあとは
惰性で走り抜けます。

ブレーキも備えていません。

どこかで止めてあげないと
ゴールのステーション(乗降場)を
通りすぎてしまうため、

ゴール直前のレール上でいったん
ブレーキをかけてビークルを止め、

あとはレールのモーターが
押し出すようにしてステーションまで
運ぶ仕組みになっています。

この押し出すモーター部品の
一部に不具合がありました」


(USJの広報担当者)

出典:

つまり、問題が発生したのは
ゴール直前のビークルだった。

救助するのに約2時間もかかった理由

スタッフがコースター脇の
非常用階段から避難誘導し、

乗客を1人ずつ降ろしていった。

2両とも同5時5分から救助を始め、
ゴール直前のビークルについては
同5時14分にすべての乗客の救助が完了した。

しかし、登坂中のビークルについては
同6時43分に救助完了と時間がかかった。

「ゲスト(乗客)の足元に地面がないので

真下に『リフト』と呼ぶ足場を持ってきて、
1列1人ずつ救助します。

腹ばい姿勢から90度で座っている姿勢に戻し、
ゲストの腰に『ハーネス』
という安全ベルトをつけ、

安全ヘルメットをかぶってもらい、
ハーネスを横の階段に引っかけて
安全を確保したうえで

階段まで身体をスライドさせるように
移動していただきます。

ほぼ頂上付近でそれをゆっくりと
行ったため、
2時間近くかかってしまいました」
出典:

けが人がいなかったのが、
不幸中の幸いですね。

ですが、
救助された乗客らはツイッターなどで

「今も足の震え止まらん」

などと恐怖体験を書き込んでいました。

またアトラクションの本来の
所要時間は約3分。

最長で約2時間も宙づりのまま
遊ぶ時間を奪われた乗客に対し、

USJはどう埋め合わせをしたのか。

USJからの埋め合わせの品

「お詫びを申し上げながら、優先的にアトラクションを利用できるチケットをお渡しさせていただきました」

これに対するネットでの反応

「例えるなら客を食中毒で入院させた店が、
お詫びとして食べ放題無料券を
進呈するようなものか」
出典:
「長時間宙吊り状態なら
もっといい物渡してあげてもいいよなあ。
年パスが無理なら
後日再入園できるフリーパスとかさあ。

ファストパスとかいらんだろw 」
出典:
「アトラクションでトラウマになりアトラクションのチケットを貰う…」
出典:
「またアトラクションに乗れってか?」
出典:
「宙ぶらりんで2時間だよ?
返金、もしくはワンダーパスポートが妥当。」
出典:
「ジェットコースターを
乗った事がある人であれば、
わかると思いますが、

緊急停止で、二時間宙吊り状態は
さすがに怖いと思う。」
出典:
「ケチかっ(゚Д゚;)
せめて返金とかしないの??」
出典:
「まあこういう緊急時のお客さんへの対応は
ディズニーの方が上手ではあるよね」
出典:

と、批判の声が多くみられました。

また、緊急停止はよくあることだといい、

「1~2分止まることはよくあります。
理由はさまざまで、
モーターの不具合もありますし、

ゲストが持ち込み禁止の
手荷物を持ち込んだケースもあります。

例えば携帯電話を持ち込んで
運行中に落下させたら、
地上のゲストに当たる危険性もある。

目視や複数の監視カメラで
危険な行為が確認されたら
すぐ安全のため停止させています」
出典:

と説明した。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード