情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

【衝撃】ノストラダムスのまだ有効な5つの予言が怖い! 人類滅亡…2018年に現実化?

【衝撃】ノストラダムスのまだ有効な5つの予言が怖い! 人類滅亡…2018年に現実化?
2018/05/25 UPDATE
 
1,265 views
  • ノストラダムス

  • ミシェル・ノストラダムスは、ルネサンス期フランスの医師、占星術師、詩人。
    また料理研究の著作も著している。
    日本では「ノストラダムスの大予言」の名で知られる詩集を著した。
    彼の予言は、現在に至るまで多くの信奉者を生み出し、様々な論争を引き起こしてきた。
    生年月日: 1503年12月14日
    生まれ: フランス サン=レミ=ド=プロヴァンス
    死亡: 1566年7月2日, フランス サロン=ド=プロヴァンス
    本名: Michel de Nostredame
    子供: セザール・ド・ノートルダム、 マドレーヌ・ド・ノートルダム、
  • 【衝撃】ノストラダムスのまだ有効な5つの予言が怖い! 人類滅亡…2018年に現実化?

  • ノストラダムスと言えば、

    「ノストラダムスの大予言」とし、

    1999年の7月に人類の滅亡が

    予言されていると話題になりました。

    この話題はテレビで取り上げられるほど

    これを読んでいる皆さんの記憶にも新しいのでは?

    そんなノストラダムスの大予言は

    外れましたが、実は

    2018年以降に実現する

    ノストラダムスの予言をご紹介。

コメント

1
  • 1. まとめいく訪問者
    2018-07-06 22:42:55 [通報]
    地球温暖化、ノストラダムス最大の予言、人類は西暦1999年7月地球に恐怖の大王が舞い降り人類は滅亡すると予言、人類全世界で1999、7月運命の瞬間何が起きるのか恐怖で迎えたその年結局何事も起こらず人類も今現在地球上で生存している、ただ心配なのは、1999、7月は本当に西暦の年号なのか、違う気がする、この先起こる最大規模の大災害が待っている気がする、あれだけ難解な予言詩、いまだに解読不可能な予言詩があるのに、簡単に1999年7月予言を西暦年号と月で解読していいのだろうか、疑問が残る、ノストラダムスが予言した地球温暖化は今確かに現実に起きている、恐ろしい予言だ
    1
    0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード