情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

【コスパ最強】都内で有名な「デカ盛り・大盛りのお店」10選!!!!

都内にあるデカ盛り・大盛りのお店まとめ!
2018/05/17 UPDATE
 
558 views

都内にあるデカ盛り大盛りのお店をまとめました!

この記事では都内にあるデカ盛りのお店をまとめています。

デカ盛りとは読んで字の如く「尋常じゃ無い量を盛り付けてくれる」
お店の事ですが、あくまで私の意見ではありますがただ値段を増やすと量が多くなるお店は別にデカ盛りでもなんでも無いと思うんですよね。
あくまで「安いのにこの量なのか!?」みたいな驚きがデカ盛りには必要なんじゃないかと思います。

変な話お金をたくさん払えばたくさんご飯が出てくるって当たり前じゃないですか。その手のお店がデカ盛り名乗るなおこがましい、恥を知れとすら私は感じます。

今回はそんなコスパの良い本当の意味でのデカ盛り店を紹介します!

スパイス ( 幡ケ谷駅)

基本のカレーは3種類で、

ポークカレー(甘口)
ビーフカレー(中辛)
チキンカレー(辛口)
どのカレーも600円とカナリ安い♪

エッグカレー650円の設定もあり、こちらは基本のカレー甘口、中辛、辛口から選ぶようだ。

2つのカレーを組み合わせた「ミックスカレー」なるメニューもあり、基本のカレー3つの中からの組み合わせてオーダー可能だ。
どの組み合わせでも680円と、これまた安い。基本のカレーの80円アップだ。

大盛りは150円アップ。

メニューの中から、2種類食べられてお得そうな「ミックスカレー大盛り」をお願いしてみた。
カレーは、辛口のチキンカレーと中辛のビーフカレーで。

卓上に置かれたナフキンで包まれたスプーンと卓上塩

店内は幡ヶ谷界隈のサラリーマンの方を中心に賑わってる。
「ライス少なめで」とオーダーされてる方も多いなぁ。

ホール係の女性の店員さんと厨房内に男性。
2人で切り盛りされてて、どうも家族経営っぽい空気感だ。

そして3分ほどでミックスカレー大盛りが供された。
店員の女性はなんとも嬉しそうにカレーを持ってこられ、笑みを浮かべ「はい!大盛りですよ〜!」のアナウンスが。。。
出典: b-lunch.com

ジャポネ (銀座一丁目駅)

スパゲッティのメニューが豊富ですね。

値段も並が500円で安いです!

カレーライスも500円から、サラダも100円からあります。

毎日行っても、飽きないですね!



そして、私が注文したのは、

ナポリタン、横綱!!!



ジャンボ(大盛り)より多いわけですから期待できます。

並より250円も高くなっているので期待できます。



テーブルには、粉チーズ、タバスコ、紙ナプキン、お茶のピッチャーがあり、素晴らしいです。

特に粉チーズは、大好きなのでパスタには必須です。

ジャポネ6



10分もせずに出てきました。

ブルドック (大井町駅)

デカ盛り!!!

巨大メンチカツです!!!



デカ盛りライスと巨大メンチカツの組み合わせ、最高です。

大井町ブルドック巨大メンチカツ定食大盛りライス16

大井町ブルドック巨大メンチカツ定食大盛りライス15



巨大メンチカツの断面は、こんな感じです。

大井町ブルドック巨大メンチカツ定食大盛りライス17



食べます。



美味しいです!

衣がサクサクというよりもカリカリです。

大井町ブルドック巨大メンチカツ定食大盛りライス18



キャベツも山盛りでご飯とおかずのバランスが良いです。



大井町ブルドック巨大メンチカツ定食大盛りライス19



セットの豚汁やお新香をはさみながら、食べ進め、

15分で完食です。

大井町ブルドック巨大メンチカツ定食大盛りライス21





大井町の美味しい洋食屋

「ブルドック」で

巨大メンチカツを食べましょう!!!

中国名菜処 悟空 (銀座一丁目駅)

デカ盛りチャーハンを食べられる、銀座の『悟空』。
テーブル40席ほどの店内は、落ち着いた雰囲気。
ランチは、定食、麺類などが750~950円。
今週の飯定食は、
挽肉たかなチャーハン(普通500g)750円(税込)。
さらに100円増しで、(中盛700g)<(大盛900g)
<(特盛1.2キロ)まで増量できます。
ただし、残りを持ち帰る場合は、
パック代1パック500円の罰金があります。
今回注文したのは、
挽肉たかなチャーハン(特盛1.2キロ)。
特に制止されることもなく、注文が通りました。
すぐに、サラダ、スープが出てきます。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、オ・オレを殺す気か~~~!!!
直径23㎝の深皿に盛り付けられた、
デカ盛りチャーハン!

中国料理 蘭州 (東銀座駅)

麻婆豆腐オンザチャーハン。

圧倒的なこのサイズ。


スマホと比べてみました。ただただデカいです。



これが東銀座、昭和56年創業の中国料理・蘭州(以下、蘭州)が誇る

麻婆チャーハン大盛(大盛料金で昼1,400円、夜1,600円)。普通盛りの料金に+350円追加すると、ありえないボリュームで大盛りにしてくれる。



蘭州はバカ盛りデカ盛りメガ盛りのお店として、その筋から狂おしいほどに愛され聖地とあがめられる有名店。

熱狂的なファンによって、日々SNSやブログにカロリー満載な飯テロ投稿がアップされております。


他のお店と比べても見た目3倍以上はあろうか、という大盛のボリューム。

しかし、何故ここまで大盛なのか?

蘭州:何故大盛なのかって? すべてはお客さんのニーズですよ。(お店の)近くに某新聞社があって、編集部内で働いている学生アルバイトさんたちが長年出前してくれていてね。その子たちの要望を聞いているうちに、量がドンドンと増えていった(笑)。



量だけではなく、肉ニラ玉丼やバラ肉丼と言った肉オンザライスのクリエイティブなメニューも、学生アルバイトさんのアイデアからメニューができたとのこと。



蘭州:出前に行くたびに新メニューはないのか? と言われるものでね。麻婆チャーハンは16〜17年前かな。当時、シドニー五輪で柔道金メダルをとった井上康生選手そっくりな学生アルバイトがいてね。その子が毎日のように出前を頼んでくれて、その子の希望で(麻婆チャーハンが)できた。



お客さんのニーズに応え続けた結果、店内の壁一面には多種多様なメニューが張り出されることに。

もっとも、常連さんはメニューなどおかまいなしで

「丼、大盛、おまかせ」

で注文をいれてくることも多いとのこと。

なんだかお寿司屋さんみたいなシステムですね……。

ごはん処あだち (秋葉原駅)

秋葉原で安くてお腹いっぱい食べることができるお店を探したことはありませんか?
実際にあるんです!

知る人ぞ知る安くてメガ盛りのお店が!
そのお店の名は「ごはん処あだち 」

このお店のごはん盛りは尋常ではありません。
・普通盛りで1升(約3.5kg)
・大盛りで2升(約7kg)
すいません、数字だけではイメージつかないですよね。このあとたっぷりとお見せします。
ちなみに、おかずのデカ盛りっぷりもハンパなし。これでもかというほどから揚げや天ぷらが詰め込まれたランチセットやチョモランマを思わせるタワー海鮮丼もあるようです。

コスパ&デカ盛り好きな方はぜひご一読ください!

光栄軒 (荒川区役所前駅)

1977年開業、今年で40周年を迎えるいわゆる街の中華屋さんなのですが、ここは全国からフードファイターが訪れるという「伝説のデカ盛り店」でもあります。

ラーメン400円、チャーハン550円と良心的な下町価格なのですが、200円増で「大盛り」を頼むと、たちまちジャンボメニューに早変わり。さらにその上に裏メニューとして「特盛り」が存在するのです。

通常盛りでも名物のチャーハンは2.5合のボリューム。普通のお店の大盛りどころじゃありません。これを特盛りにしたらどうなってしまうのでしょうか。

スパゲッティーのパンチョ 渋谷店 (渋谷駅

リーズナブルな価格でお腹いっぱいにスパゲッティーを楽しめる店として大人気の『スパゲッティーのパンチョ』。駅からすぐの好立地の渋谷店は「スパゲッティーのパンチョ1号店」、「ロメスパ」の火付け役としても有名です。大人気のナポリタン、目玉焼き、厚切りベーコン、焼きチーズなど自分好みにカスタマイズできるのも魅力。同じ価格で、小盛300g、中盛400g、大盛600gが選べるのも嬉しいですね。

リトルショップ (渋谷駅)

東京都渋谷区にお店を構える「カレーやさん リトルショップ」。
店名は“リトル”だけど、“ワイルドながっつりカレー”をいただけることでも有名なお店。

というわけで今回注文したのは、「スペシャルカレー(大盛り) (800 + 150円)」
豪快なトッピング! カレールー決壊!

どこからつっこんだらいいのか迷っちゃうような一皿が登場!
いただく前にまずはトッピングをチェック!

目玉焼き、ひじき、厚揚げ、素揚げ茄子、素揚げピーマン、カレー味キャベツ、鶏の唐揚げ、ゆで玉子、とんかつ、ミニトマト、スライスチーズ!
今までいただいたどのカレーにもあてはまらないトッピング量!

早速、いただいてみる。
口の中にいれた瞬間に広がる野菜とフルーツの旨味たっぷりのかつおだしが効いた和風カレー!

ドロッと粘度がある上に和風味なので素揚げ茄子などのこれらのトッピングとの相性抜群!
トッピング量が多く色々な味を堪能することができ、ペロリと完食!

というわけで、スペシャルの名に恥じないボリューム満点の「リトルショップのスペシャルカレー」!

皆さんも渋谷に訪れた際はオリジナリティ満載のこの絶品カレーをいただいてみてはいかがだろうか。

幸寿司 (国立駅)

幸寿司は国立市にある、学生にも人気の大繁盛老舗お寿司屋さん!
こちらはデカ盛りの海鮮丼、びっくり丼と言う、大食いさん御用達の名物丼があるとの事で、以前から気になっておりました。

車で遠出の帰り道に、歩くと駅から近くない店優先で探し、幸寿司さんを選択!
店構えは小さく決して入りやすい外観ではありませんが、意を決して暖簾をくぐります。

びっくり丼は予約なしでも食べられるのか?訪ねると、OKとの事でした。
食えるのか?的な目では見られましたが(笑)

いかがでしたか?

私はとてもじゃないけど食べられませんが、
大食いの人を見ているのは好きなのでこんな記事を作って見ました。

胃袋に自身のある方は是非ともチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

(ここで改ページします)

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

金沢生まれのアラサー独女 先日田舎の母よりお見合いの話を頂きましたが 相手の方のプロフィールを伺った所、私より一回り以上年上だ ...もっと見る

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード