情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

林修先生 ”嫌なヤツほど年収が高くなる理由”に「良い人が損をするのはガチ」と共感の声

林修先生 ”嫌なヤツほど年収が高くなる理由”に「良い人が損をするのはガチ」と共感の声
2018/05/02 UPDATE
 
161 views

林修

林 修は、日本のタレント、予備校講師。
東進ハイスクール・東進衛星予備校国語科専任講師。
担当は現代文。ワタナベエンターテインメント所属。
生年月日: 1965年9月2日
生まれ: 愛知県 名古屋市
身長: 175 cm
学歴: 東京大学 (1988年卒)

林修先生 「嫌なヤツほど年収が高くなる理由」に、共感の声...その内容は?

先日放送されたTBS系「初耳学」にて



現代は良い人が損をし、嫌な人ほど得をする社会構造にあると説明



その中で、「嫌な人ほど年収が高くなる理由」について


「良い人より、嫌なヤツの年収は100万円高い。

短期的に見ると、嫌なヤツのほうがうまくいく

研究はたくさん示されている」

「懸命に働くより(偉い人に)ゴマをするほうが効果的」

出典:

と話し、さらに

(ここで改ページします)
「『お世辞を言ってもいつかはバレる』というが、

実際にゴマをすることが、どのくらい効果があるのか

研究した人がいる。

その結果、どんなに見え透いたゴマすりでも、

ゴマをすることに効果があった」

「ゴマはすり続けたほうが、効果は絶大なんです」
出典:

と解説し

ネットの声は・・・?

ネットでも共感の声と共に



いい人が損をし、嫌な人が年収が高いという

社会に疑問の声も多数寄せられていました

関連記事▼

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

雑学・芸能・趣味・雑談どんどん書きまっせ!

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード