情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

ロタウイルスにやられた赤ちゃん。予防接種したのに…⇒医師からの衝撃の言葉が!

2018/04/21 UPDATE
 
205 views

ロタウイルスって?

ロタウイルスというのは、乳幼児や子供に懸かることが多い感染症です。

主に2月~3月にかけて多く発生します。

おもな症状は下痢や嘔吐です。

これに罹患すると、入院となる場合が多いです。

成人にも感染する場合もありますが、軽症だったり発症しないこともあるとか。

生後6ヶ月~2歳までの赤ちゃんがよく感染するそうです。

ロタウイルスの予防接種もある!

とある家族の子供が胃潰瘍になったかもということで入院したところ、

検便の結果なんとロタウイルスだったということが判明……

予防接種をしたのに、とぼやいていると……

なんと、本当だったらロタウイルスは脳に障害を出してもおかしくない感染症なんだとか…。

予防接種は本当に大事みたいですね!

ロタウイルスにかかったらどうすればいいの?

ロタウイルスは感染力が非常に強いことで知られています。

たった10~100程度のウイルスが体内に入るだけでも感染してしまうことがあります。

家族が感染した場合、まずは汚物処理をしなければいけません。

経口感染、接触感染に十分に注意して、手洗いうがいや換気、殺菌を行いましょう。

みんなの感想

ちなみに意外に高かったりします。

ロタウイルスの予防注射は任意です。

おたふくかぜと同じ扱いですが、その費用が倍くらいかかってしまいます。

一般的におたふくかぜが5000円程度、ロタウイルスは1万円ほどしてしまうそうな。

しかし赤ちゃんの命には代えられませんので、できれば受けてもらったほうがよさそうですね……

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード