情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

世界で報告されている有名な未確認生物5選

2017/12/01 UPDATE
 
834 views

1.シャドーピープル

シャドーピープルはここ10年ほどで目撃されるようになった比較的新しい未確認生物です。

真っ黒な影のような人型をしておりポルターガイスト現象を引き起こしたり、不吉な予言をするといわれています。

出現される前兆として何かが焦げるような臭いや、皮膚に痛みを感じるといいます。

動画サイトなどに映像が投稿されたことをきっかけに世界的に注目を浴びるようになりました。

その正体は未確認生物の他、異次元の住人や幽霊とも噂されています。

2.モケーレ・ムベンベ

モケーレ・ムベンベはアフリカの熱帯雨林に生息しているといわれている未確認生物です。

目撃報告によるとその姿は小型のブラキオサウルスのようだといいます。

探検隊による大規模な調査が行われたにも関わらずその姿が映像では残されていません。

アフリカの熱帯雨林では大型の新種動物の発見も多く、

モケーレ・ムベンベと呼ばれる何らかの生物が存在する可能性も少なくはないといいます。

続きを見るには次のページへ
(ここで改ページします)

3.イエティ

イエティはヒマラヤ山脈で目撃される大型の類人猿のような姿をした未確認生物です。

全身が長い毛で覆われており二足歩行をする姿が目撃されています。

未確認生物の中でも世界的に有名でUMAファンからも人気があります。

イエティの正体は未確認生物とする説以外にも、

視界の悪い雪山でクマやアカゲザルを誤認したとする説が有力とされています。

4.ネッシー

ネス湖の怪物と呼ばれるネッシーはおそらく世界で一番有名な未確認生物ではないでしょうか?

大規模な調査が何度も行われており、周辺の住民からも多くの目撃情報がよせられています。

外科医が撮ったとされていた非常に有名なネッシーの写真がねつ造と判明して以来、すっかりその存在は幻となってしまいました。

しかし、未だに近隣ではネッシーと思われる謎の巨大生物が目撃されているといいます。

果たして、本当に実在するのでしょうか?

続きを見るには次のページへ
(ここで改ページします)

5.サンダーバード

サンダーバードはインディアンに伝承される伝説の未確認生物です。

その姿は非常に大型の鳥で雷を自在に操るといわれています。

アメリカでは昔から小型飛行機ほどもある怪鳥が目撃されており、これらがサンダーバードだと考えられれています。

その正体は現地に生息するコンドルの見間違いや、

絶滅動物である巨大鳥類アルゲンタヴィスの生き残りなどと噂されています。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード