情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

芸能界を引退して華麗なる転職をしている芸能人BEST5!

芸能界から引退して華麗なる転職をした芸能人の方をご紹介しておこうと思います。
2018/04/14 UPDATE
 
285 views

1.DJケミカル

2013年に解散した音楽グループ「ファンキーモンキーベイビーズ」のDJケミカルさん。

バンド内では、ほとんどDJプレイはぜずに即興のダンスを披露したり、手拍子をしたり、バンドの盛り上げ役的な役割を果たしていました。

彼のDJとしての腕前は、当時から有名なクラブが使命で依頼するほどだったとか・・・。

DJケミカルさんは、バンドが解散後は2014年より住職に転職。

実家が八王子にある法蓮寺で、そこで副住職僧侶として活動しているのだとか。

結婚して子供も生まれて、幸せに生活をしているようです。

2.小原裕貴

現在メディアで大活躍していて国民的なアイドルとなっている嵐やタッキー&翼などと共に「ジャニーズ黄金期」に、ジャニーズJr.として活躍していた小原さん。

小原さんの引退前には、東京ドームでジャニーズとしては異例の引退セレモニーが行われたほどの人気ぶりでした。

小原さんは現在、大手の広告代理店である「博報堂」に勤務しているそうです。

ジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川さんから、この会社を紹介されたという噂も。

「博報堂」はCM制作などで芸能界に関わる機会も多いため

社長の直々の推薦であれば断る理由もないですよね。

3.楽しんご

強烈とも言えるオネエキャラやギャグで人気者だった楽しんごさん。

しかし2013年に元付き人の男性を暴行して、傷害容疑で書類送検されてしまい、それをきっかけに芸能界を引退しました。

当時営んでいた整体や居酒屋も相次いで閉店。

楽しんごさんは、芸能界にデビューする前から整体師として働いていて、業界では有名な腕前だったそう。

引退後は芸能界時代に稼いだお金で、新しい整体ビジネスを展開。

そのほかにも美容サロンなどを開業して、起業家として成功をおさめているそうです。

4.香田晋

演歌歌手として活動して、紅白歌合戦にも出場経験のある香田晋さん。

おバカキャラとしても人気を集めて、クイズ番組などでも活躍していました。

しかしながら、演歌歌手として成功したかったもののうまくいかず、バラエティ番組の出演にも葛藤があったようで、その末に引退を決意したのだとか。

香田晋さんは現在、実家である福岡でエスニック料理店を経営していて、そのお店で板前をしているそうです。

5.堀北真希

女優やタレントとして活躍していた堀北真希さん。

ですが2017年2月に所属事務所の契約満了とともに、突然の活動休止を発表して、衝撃を受けましたよね。

俳優の山本耕史さんと結婚して、2016年12月に第一子を出産。

芸能界活動を休止したのには、「家庭を優先したい」という理由だったとか。

今まで清純派なイメージでしたが、活動休止後は髪も染めて今までできなかったことを楽しんでいる様子にも見えます。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード