情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

anitube見れない!海賊版サイト民事での提訴!

anitube見れない!海賊版サイト民事での提訴!
2018/04/13 UPDATE
 
205 views

政府が海賊版サイトをプロパイダーが自主的にアクセス遮断することを促す決定をしました。


海賊版サイト「漫画村」の閉鎖や「漫画タウン」で話題になっていますが、アニメを無料で視聴できるサイト


「AniTube!」、「MioMio」などの海賊版サイトを名指しし、刑法上の緊急避難としてサイトブロッキングしても良い方針となりそうだ。2ちゃんねるやTwitterの反応をまとめました。



anitubeとは?

基本的には、anitubeは危険とは言い難いサイトだったようです。

ポルトガルのサイトで、主要な利用者はヨーロッパ圏の人達。

危なかったら、日本人よりも容赦ない欧米人が黙ってません。


1日5万のアクセスがあるサイトで、そこまで危険とは言えません。


変なバナー広告やURLをクリックしない、といった初歩的な対応だけで安全に利用できるといっても問題なかったサイトだったのです!

政府が法的処置を検討

政府が4月13日に発表した「海賊版サイト対策」において、ブロッキング対象となるサイトが「漫画村」

「Anitube」「Miomio」の3サイトであることが分かりました。同日公開された知的財産戦略本部の議事録によると、上記3サイトのほか、類似サイトの出現も想定し、「これと同一とみなされるサイト」もブロッキング対象としています。


今後は海賊版サイトだけでなく、違法アップロードコンテンツへと誘導する「リーチサイト」への法的措置も視野に入れつつ、すみやかに法制度の整備に向けて検討を行うとのこと。また現状では合法とされている、「静止画(書籍)のダウンロード」の違法化も論点として挙げられています

anitube見れない!Twiiterでの声!

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード