情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

野菜やフルーツのシールの意味とは!!知らないと怖い?!

買い物に行った際、スーパーなどで野菜や果物にシールが貼付けてあるのを目にすることがありますよね。 そこにブランドロゴやバーコードと一緒に番号が記載されていることがあるのですが、気になったことはありませんか? この番号には実は意味が...
2018/03/24 UPDATE
 
83 views

野菜やフルーツに貼ってあるシールの意味とは?!

買い物に行った際、スーパーなどで野菜や果物にシールが貼付けてあるのを目にすることがありますよね。


そこにブランドロゴやバーコードと一緒に番号が記載されていることがあるのですが、気になったことはありませんか?


この番号には実は意味があり、食の安全が叫ばれる今日、注目しておきたい情報となっています!


中には意味を知ってしまうと食べたくなくなってしまうものもあるかもしれません。


ということで、今回は野菜やフルーツに貼ってあるシールの番号の意味についてご紹介したいと思います!

ラベルシールについて

バナナやキウイ、グレープフルーツやアボカドにいたるまで、店頭に並ぶフルーツや野菜にシールが貼られているのは皆さんお気づきだと思います。


そもそも直接貼ってあるけどこのシールは安全面的に大丈夫なの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。


食品に直接貼られているラベルシールに関しては、安全性が確認されているゴム系粘着剤が使用されているそうで、通常の石油系粘着剤と比べて人体に害がないように作られているようです。


一般的なスーパーで売られている食品のラベルシールには、規格基準に従った安全性の高いものが使用されていると考えてよいでしょう。


シールには番号が書いてありますが、これは“PLUコード(Price Look Up code)と呼ばれ、流通のために商品の種類やサイズを示すためについているのだそうです。


ちなみに番号の意味は世界共通になっています。


通常バラで流通する野菜や果物などの流通段階での商品管理を行うために用いられ、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、南米などでよく使われています。

PLUコードの意味とは?

PLUコードは貼られている商品の種類やサイズを識別するほかにも、そのフルーツや野菜の栽培方法がわかるんだそうです!


多くの場合、PLUコードは4桁で、それは化学肥料や農薬などが使用されている通常栽培であることを表示しています。


更に4桁以外となるとこんな意味が隠れています!


・8で始まる5桁のPLUコード→遺伝子組み換え作物

・9で始まる5桁のPLUコード→オーガニック作物(有機農法)


同じ5桁なのにオーガニックと遺伝子組み換えってえらい違いですよね!


というか遺伝子組み換えの商品って他と同じようにシールが貼ってあるだけでそんなにサラッと売られているもんなんですね・・・全然知りませんでした・・・


遺伝子組換え食物は健康への悪影響が懸念されるので、できれば避けたいですよね!


シールに8が記載してある場合は要注意ですね。

まとめ

いかがでしたか?


シールの存在に気づいている人はほとんどだと思いますが、意味まで知らなかった人が多いのではないでしょうか?


私も今まで気に留めたこともなかったので、すぐにはがして捨てていました。


特に海外の輸入フルーツをよく食べる方などは、知らないうちに遺伝子組み換えのものを食べているかもしれません!


気にしない!という人は別ですが、今後は購入前にしっかり確認してから買うようにした方がいいかもしれませんね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード