情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

怒りのあまり義両親の前で夫を…とんでもない行為に出た結果・・・

2018/03/02 UPDATE
 
19,426 views

相手家族との付き合い方

既婚者の皆さんは、パートナーの両親とうまくお付き合いしているでしょうか?

結婚というものは、パートナーだけでなく、相手の家族とのお付き合いも必然的に含まれます。

気が合わなくても、波風を立てないようにお付き合いしている場合もあるのではないでしょうか。

C子さんは20歳の時に結婚。

相手は仕事先の同僚で27歳、普通の恋愛結婚だったそうです。

夫の両親は、弟さんと同居していたため、安心して結婚したのです。

ところが、弟さんが海外転勤となり、現地で知り合った女性と結婚。

それからというもの、義理の両親の態度が一変!

突然義理の両親が!

C子さんの夫の弟は、突然転勤先の海外で結婚し、もう日本には戻らないと言い出しました。

すると義理の両親の態度が一変します。

遠方に住んでいた義理の両親は、自慢だったはずの家を売り、C子さんの家に押し掛けて来たのです。

当時、不妊治療の末、ようやく妊娠したC子さん。

自分の事で手一杯なのに、義理の両親の世話どころではありません。

夫も両親に同情的で、C子さんの気持ちは伝わらず。

そこで、C子さんは出産のための里帰りを密かに早める計画を立てます。

母子手帳と財布・印鑑を準備し、すぐに家を出られるようにしておきます。

ある日お姑さんが「イカの天ぷらが食べたいので夕飯に買って来て」と言い出します。

C子さんはにっこりと笑って「はい」と言い、そのまま実家へ逃げ帰りました。

(ここで改ページします)

産後、家に戻ると…

無事に出産を終えたC子さん。

実家や病院に義理の両親が来ることはありませんでした。

夫から義理の両親には家から出てもらったと聞かされ、安心して家に戻りました。

ところが戻ってみると、家の中のありとあらゆるところが姑好みに変えられていました!

C子さんの化粧品や洋服も捨てられ、姑のものでいっぱいに。

しかし産後で疲れていたC子さんは、怒る気分にもならず、赤ちゃんの世話に没頭します。

夫も赤ちゃんを可愛がってくれ、平和な日々が戻ったかと思ったのですが…。

ある日赤ちゃんに母乳をあげていると、お姑さんが現れます。

また後日母乳をあげていると、お姑さんだけでなくお舅さんも現れます。

なぜか、公開授乳になってしまったのです。

C子さんは夫にやめてほしいと訴えますが、わかってもらえません。

またお姑さんからも「自然現象なんだから、仕方ないでしょう」と言われてしまいます。

堪忍袋の緒が切れた!

恒例になってしまった公開授乳を終え、赤ちゃんが飲みきれなかった母乳を搾りにいこうとしたC子さん。

お舅さんが「どこに行くんだ」と聞きました。

「胸が張るのでお乳を搾ってきます」と答えたC子さん。

すると突然、お舅さんが「手伝ってあげよう」と、C子さんの胸をわしづかみに!

そして、それを見て笑う夫とお姑さん。

C子さんの中で何かがはじけました。

C子さんは夫のズボンと下着を下ろし、夫のモノを掴み、しごきだしました。

夫は困惑し、お姑さんは叫び、お舅さんは呆然とします。

夫はやめろとズボンを上げようとしますが、C子さんはその手を殴り、そうはさせません。

「自然現象なんだから見てもらいなさい!!」

そして夫は情けない声を上げて果てました。

その後、義理の両親は元の家へ戻り、一切C子さん夫婦と関わらなくなりました。

C子さんがとった方法は、なかなかエキセントリックなやり方でしたが、だからこそ効果的だったかもしれません。

義理の両親との関係で悩んでいる方には、思い切った行動に出るのも一つの手かもしれませんね。

コメント

1
  • 1. まとめいく訪問者
    2018-03-04 08:11:30 [通報]
    あははは。アホなライターだね。義両親、売った家にどうやって帰るの?
    主題のエピソードも、あり得んでたらめ話だね。
    3
    1
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード