情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

8年間保留にしていたある夫婦の結婚式に日本中が涙した。。。

2018/02/28 UPDATE
 
2,039 views

結婚式

2014年に結婚式を挙げた西澤尚志さんと中原麻衣のカップル
 
一見普通の幸せそうなカップルですが、実はここまでたどり着くには誰しもが想像できないような壮絶なドラマがありました。

西澤さんと中原さんは2004年に交際をスタートし、順調に2年もの間愛を育んできました。

そして2006年の記念日に結婚することを決意。

翌年の3月に結婚式を挙げようと岡山市にあるアーヴェリール迎賓館に予約し、準備は順調でした。

しかし、挙式が3ヶ月前に迫ってきたある日、新郎の中澤さんから式場に「結婚式を保留にさせてください」との連絡があり、その後彼からの連絡は無くなりました。

一体何があったのでしょう?

中原さんを襲った病魔

結婚式の3ヶ月前に突然中原さんが倒れ、3日後に一時心肺停止状態に。

一命はとりとめたものの、中原さんの意識は戻ることはありませんでした。

病名は「卵巣奇形腫に伴う辺縁系脳炎」卵巣にできた腫瘍に対して体が作った抗体が異常を起こして脳を刺激していたのです。

手術も成功しましたが、中原さんの意識は以前戻りません。

しかし、そんな絶望的な状態でも中澤さんは必死に毎日諦めずに看病をしました。

中原さんの両親からは「もう別の人探していいから、もっと元気な子がいるよ」と言われたこともあったというが、中澤さんは決して諦めませんでした。

1年半たったときに目は開けてくれたようですが、表情は無く、意識があるかどうかも分からない状況でした。

そして6年が経ったある日ついに奇跡が起こります。

(ここで改ページします)

奇跡の結婚式

そこ日も中澤さんがマッサージをしながら看病していると、中原さんがニッコリ笑ったのです。

そう、ついに意識が戻ったのです。

そこからの中原さんの回復は目覚ましいもので、どんどん回復していきました。

長い闘病生活で中原さんの筋肉は弱りきっていましたが、2年ものリハビリ生活では決して弱音を吐かなかったといいます。

そしてついに2014年に「保留」としていた結婚式を挙げました。

固い絆で結ばれた二人。これからも幸せに過ごしてほしいものです。

出典: www.youtube.com

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード