情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

軍歌を流す右翼街宣車に中学生が『うっせーぞ、カス!』と叫んだ!!そしたら・・・一触即発!?

軍歌を流す右翼街宣車に中学生が『うっせーぞ、カス!』と叫んだ!!そしたら・・・一触即発!?
2018/01/04 UPDATE
 
9,844 views

ケント : こんにちは。怖い人たちの前を横切るときは気配を消すケントですw


カナ : 賢明な判断だねw


ケント : 今日は誰もが知ってる軍歌を流して走ってるあの車に暴言を吐いた話だよ!


カナ : なんて命知らずな事するんだろうね!

街宣右翼

『街宣右翼』という言葉を知っていますか?
街宣車を使って車から大きな音を出しながら、政治的主張をしている右翼の総称です。
黒塗りの車両。日の丸の旗と共に、車体に政治的スローガンを描き、軍歌を大音量で流していますよね。

おそらく、誰もが関わりたくないと、見て見ぬ振りをしているのではないでしょうか?

しかし、今の若者は『街宣右翼』の存在を知らない人が多いのかもしれません。
今回は怖いもの知らずの中学生がとんでもない行動を起こしてしまった話です!!

(ここで改ページします)

暴言を吐く中学生

駅前など、人が集まるような所に街宣右翼の車両はよくいますね。

なんと、大音量で軍歌を流している街宣右翼に向かって中学生が・・・
「うるせー!」

と笑いながら叫んだのです!
ケント : 信じられない!


カナ : 命知らず!

ドアが開いた!?

皆さんもそんな光景に遭遇したら固まるのではないでしょうか?
考えただけでも恐ろしいですよね。

街宣車も無視するかと思いきや、その時は停車したのです!
私だったら端から見ていても冷や汗が出ると思います・・・。

そして車両のドアが開きました・・・

(ここで改ページします)

お爺さん登場

周りの人も何も手出しはできません・・・。
するとそこに1人のお爺さんが走ってきました!

街宣車に向かって「うるせー!」と叫んだ中学生3人の前に立ち、お爺さんは驚きの行動にでます!!

軍歌斉唱!?

そのお爺さん、なんと街宣車から流れている軍歌をその場で歌ったのです!!

中学生が危ない目に遭わないようにお爺さんなりに機転を利かせたのでしょう。

カナ : なんて勇敢なお爺さん!


ケント : お爺さんこなかったらどうなってたんだろう・・・

(ここで改ページします)

間一髪

すると、街宣車の中から「行くぞ!」と誰かが指示しました。

時間の無駄だと思ったのか、再びドアが閉まり走り去っていきました。
周囲の人たちも胸をなでおろした事でしょう。

しかし、中学生3人は事の重大さを理解していないのでしょう、「こえー」「やばかったー」というだけ・・・。

立ち去る中学生・・・

そして、そのまま中学生3人はその場を逃げるように立ち去ろうとしたのです。

さすがに現場に居合わせた大人たちが見るに見かねて、「(お爺さんに)お礼を言いなさい!」と注意しました。

お爺さんは何も言わず笑っていたそうです。

ケント : 今の中学生はお礼も言えんのか!


カナ : 多分自分たちが何をしたかわかってないんだろうね・・・

(ここで改ページします)

右翼団体

右翼の団体は沢山あり、構成員は国内に一万人程と言われています。
そして、右翼団体の代表者の多くが日本国籍を持っていないそうです。

純粋な右翼団体と、大音量で軍歌を流している街宣右翼は区別されるそうです。

ネットの反応は?

・何はともあれ、ヤバ筋だからな。

・本来の保守系の、足を引っ張ってくる!

・街宣右翼車に、刺青のお兄さんをよく見かける

・任侠右翼というカテゴリもあるぞ!

ケント : とりあえず、ヤバイってことでしょ!


カナ : 表現の自由だけど、騒音とか迷惑はかけちゃいけないね・・・。

(ここで改ページします)

みなさんは、今回の中学生のような行動はしないようにしましょう!
しないと思いますが・・・。

警察側もおそらく取り締まるのが難しいのでしょう。
平和な日本と言えど、恐ろしい事もあるので注意しましょうね!

ケント : ビビりくらいが丁度いいのかもねw


カナ : ケントみたいにねw

結論 触らぬ神に祟りなし

コメント

2
  • 1. まとめいく訪問者
    2021-03-28 11:50:25 [通報]
    人様の記事をパクッてくるんなら引用元くらいきちんと明示しようね。引用元はここだよね?ttps://academic-box.be/archives/8916
    7
    1
  • 2. まとめいく訪問者
    2022-10-14 17:32:32 [通報]
    触らぬゴミに祟りなしやね
    1
    0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード