情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

松村邦洋、無名だった出川のモノマネをし大スベり→その後、出川にかけた言葉に胸打たれる。。。

2017/12/15 UPDATE
 
1,877 views

抜群のリアクション芸と人柄の良さで人気のお笑い芸人・出川哲郎さん。

今では売れっ子芸人のひとりとして活躍中ですが、かつて無名の下積み時代には苦しい
思いをしていました。

12月10日放送の「サンバリュ」(日本テレビ系)で出川さんが明かした、親友の松村邦洋さんの一言が話題になっています。

28年前に放送された素人参加型のお笑い番組が出会いのきっかけだったふたり。

それ以来、苦楽を共にしてきましたが、先に売れたのは松村さんのほうでした。

その松村さんが「笑っていいとも!」(フジテレビ系)にテレフォンショッキングで初出演した際、得意のモノマネで爆笑をとっていたにも関わらず、最後に「出川さんのモノマネをします」と言って、当時まだ無名だった出川さんのモノマネをして大スベリしてしまいました。

せっかくの人気番組出演なのに自分のネタでスベってしまった松村さんに電話をします。

その時の松村さんの返しが感動的で話題となっています。

その気になる返しの内容は次のページをご覧ください。

(ここで改ページします)

友だちを思う仕事仲間の“励まし”に涙が止まらない

出川さんは番組終了後に、松村さんに「松っちゃん、何やってんだよ!チャンスだったのに!」と電話で激怒しました。

「なんで最後にオレのモノマネなんかやるんだよ!」と問いただしました。

松村さんは「俺、出川さんのモノマネは完璧なんです。あとは出川さんの『売れるの待ち』ですからと」と出川さんに返しました。

その言葉を聞いた出川さんは「何やってんだよ、お前」と呆れながらも、感動のあまり号泣してしまったそうです。

この二人の絆の深さにスタジオからは「イイ話だな」との声があがっていました。

今では大親友

仕事をきっかけに知り合い、今では大親友の二人。

松村さんは「出川さんの弔辞を読むのが夢」と語るほど親密な関係のようです。

出川さんはテレビ番組で大活躍できるようになったきっかけのひとつは、松村さんという親友がいたからこそでしょう。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード