情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

ラストアイドル!!これぞ夢を掴む為のバトルロイヤル!!

2017/12/13 UPDATE
 
139 views

あなたはラストアイドルを知っているだろうか・・・

究極のアイドルグループを作るテレビ朝日系のオーディション番組

ラストアイドルが2017年8月12日に放送開始し、

26日深夜に第3回が放送されたが。

早くも「残酷すぎる…」という声があがっている同番組のこれまでの

放送を振り返り、候補者を改めて紹介する。

また、話題をよんでいる指名された審査員1人が

独断と偏見でジャッジする理由についても明記する

ルール解説

7席を競う対決の方法は、“刺客”となる挑戦者が毎週現れ、

7人のうち1人を指名して1対1の歌唱バトルを行う。

スタジオで好きな歌を生披露し、

任意に指名された審査員1人が独断と偏見で勝敗を決める。

挑戦者が勝利すれば即メンバー入れ替えとなり

その日のトレーニングから新メンバーとして活動。

闘いはデビュー直前まで続き、最終的に勝ち残った7人のメンバーが

今年12月にデビューできる。

メンバーが変わった時の微妙な雰囲気は何とも言えない

メンバーを入れ替わった回を紹介します

3話(8月26日)相澤 VS 古賀

ミスセブンティーン2012ファイナリスト古賀哉子が相澤に挑戦。

チャレンジャー古賀が勝利し、初の入れ替え。

メンバー初入れ替えのスタジオの空気は凄かったですね

8話(9月30日) 山田 VS 鈴木

千葉のダンス少女、14歳の鈴木遥夏が山田に挑戦。

チャレンジャー鈴木の勝利。番組2回目の入れ替え

挑戦者の鈴木さんはフレッシュなかんじで、いい感じですね!

(ここで改ページします)

10話(10月14日) 間島 VS 阿部

東北の15歳正統派アイドル阿部菜々実が、センター間島に挑戦。

挑戦者阿部菜々実の勝利。番組3回目の入れ替え。

センターの間島さんが負けるとわ!!

11話(10月21日) 長月 VS 蒲原 

動画再生回数100万回以上、沖縄の歌ウマ15歳、蒲原令奈が長月に挑戦。

挑戦者蒲原令奈の勝利。番組4回目の入れ替え。

さすが100万回再生されてるだけある歌声です!

12話(10月28日)小澤 VS 大石 

番組史上最年少の13歳、大石夏摘が小澤に挑戦。

挑戦者大石の勝利。番組5回目の入れ替え。

13歳の大石さんは大人っぽくてとても中学生には見えません!

(ここで改ページします)

16話(11月25日)長月 VS 清原

立ち位置5番の蒲原がラストアイドルを辞退して、

立ち位置5番の席が空いたため敗者復活戦。

蒲原に立ち位置5番を奪われた長月翠と、

蒲原に挑戦して負けた清原梨央が立ち位置5番の座をかけ対決。

長月の勝利。

蒲原さんがなぜ辞退したかは迷宮入りですね(笑)

何故こんなジャッジ方式に?

批判も多いこの番組のジャッジ方式なのですが、

グループをプロデュースする秋元氏の狙いがあるといいます。

番組の司会を務める伊集院光が、多数決審査でない理由を自身のラジオ番組で語っています。


それによると秋元氏は、スタジオで審査する全員が納得するようなアイドルを選ぶと、

指原莉乃のようなエッジの効いた人間は出てこないと考えているのだとか。


実際、指原はデビュー当初は、誰が見ても人気が出るという感じはせず、

人気もそれほど高くはなかったけれども、

今では総選挙で3連覇を達成する一番人気となり、

バラエティでも引っ張りだこの存在となりました。

つまり一見して優等生的なアイドルよりも、どこか尖った部分のあるほうが、

将来的に人気が爆発する可能性があり、面白いと考えているのでしょう。

最後に

ラストアイドルいかがだったでしょうか?

夢を追いかけるい女の子達の真剣勝負!!

メンバーが変わった時は

ちょっと残酷だなっと思ってしまいますが

まぁ、そこが番組の醍醐味なんでしょう!!

12月末にデビューしますがこのグループの

今後の活躍に期待ですね!!



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード