情報をまとめて創造するキュレーションメディアです。

ウワサの真相!? 『足裏シップダイエット』 は本当なのか?

ネット上のあふれる『足裏シップダイエット』お手軽にできるとしてあふれる情報の真相をトコトン掘り下げ!
2016/08/30 UPDATE
 
7,996 views
  • ウワサの真相!? 『足裏シップダイエット』 は本当なのか?

  • 出典: momoka01.com
  •  あなたは『足裏湿布ダイエット』という言葉を一度は聞いたことがありませんか?

    お手軽に安価に出来て、ぼちぼち効果があるととして様々な情報があふれています。確かに、一昔前から足裏健康法という言葉はよく目にすることがありますね。街中でも、足裏マッサージを生業にしているお店もよくみかけます。

    そんな中、足の裏に湿布を張るだけで●●キロ痩せました!的な効果を訴えるものが非常に多く出ています。



    今回は、その『足裏湿布ダイエット』なるものを出来るだけシンプルにまとめてみました。


    先に申し上げておきますが、ほかのダイエット商材をお勧めしたり、特定の企業からの協賛記事ではありません。


    ~足裏湿布ダイエットは本当か~

    ■足裏にまつわる健康法情報は氾濫している

    ■足裏湿布ダイエットの要点

    ■足裏湿布ダイエットのやり方まとめ

    ■気になるその効果の口コミは・・・?

    ■足裏湿布ダイエットの結論



  • 足裏にまつわる健康法情報は氾濫している

  •  足裏健康法(あしうらけんこうほう)とは足裏に何かしら働きかけることで人を健康にすることをめざす方法全般を指す。


    ・青竹踏み
    青竹を半分に割ったものに、体重をかけて踏む方法。合成樹脂製のものも販売されている。

    ・はだしで散歩
    砂浜、芝生、踏み石、健康遊歩道などを裸足で歩く。小学生・幼児を対象としたはだし教育もこれを目的としている。

    ・健康サンダル類
    健康サンダルや、100円ショップなどで売られている、突起のついたインソールを用いる方法。

    ・セルフ・リフレクソロジー
    自分自身で足裏などの反射区を刺激する方法。
  •  足裏を何かしらの方法で刺激をし、体の体調を整えるという所謂『足裏健康法』だが、これに関しては確かにそれなりの効果はあるところだろう。

     しかしながら、青竹に始まって、踏むだけの健康ボードを購入して“保管”している方も多いと思うが、中々毎日行って健康に!というのも難しい。

    要は、速攻効果に結びつかないのと、痛い!というのが原因となっている。

    そんな私たちの足裏でお手軽にダイエットなど可能なのだろうか?
  • 足裏湿布ダイエットの要点

  •  ■足の裏は全身の縮図であり、全身の働きと密接なつながりがあります。そのため、足の裏を刺激すれば、ダイエットできたり、痛みや病気を治すことも可能なのです。

     ■足の裏には、たくさんの血管が密集しており、さらにこの血管には、自律神経がまとわりついているため、湿布から受けるわずかな刺激でも、 脊髄を通して脳へ伝わり、さらに、体の各器官へ反射として伝わっていきます。

     ■サロンパス湿布をお腹や肩甲骨など、気になる部分に直接貼るだけで部分やせにも効果があるようで口コミでも評判です。

  •  上記のような誘い文句が並び、張るだけで5キロもやせる!というような記事が多いのだが、世の中そんなに簡単にいくのだろうか?
  • 足裏湿布ダイエットのやり方まとめ

  •  ■ネット上の情報をまとめると、どうもサロンパスをススめている情報が多い。

    また、『冷感シップ』を指定している場合が多いのも面白い。
  • 湿布を貼る位置

  • ■情報をまとめてみると、下記のような場所に貼るらしい。
  • ①足の指の付け根下の膨らみ部分に貼る。湿布の長い辺をゆびの付け根に沿わせるように貼るのがポイント。両足に同じように貼る。(甲状腺:脂肪代謝を促すホルモンを分泌する働きがあるため、ここに湿布を貼ると体内の脂肪燃焼が活発になり、次第に体脂肪が落ちる。)

    ②足の裏の中央より少し下に、半分に切った湿布を縦に貼る。両足に同じように貼る。(腎臓と腸:体内の水分代謝がよくなり、同時に腸の蠕動運動も盛んになるため、むくみや便秘・下痢が解消する。)
  • 湿布を貼っている時間は?

  • ■湿布を貼る時間は、長ければ長いほど良い。

    ■1日中貼っておくほうが効果が高いですが、無理せず夜寝る時だけでもOKです!



    このような表記が多い。
    もっと、簡単に言えば、就寝前に貼り6~8時間という感じのようだ。
  • 【足裏湿布ダイエットの上手なやり方】


    ●湿布をはさみで、適当な大きさに切る

    ●足の裏の汚れなどを落とし、清潔な状態で湿布を貼る。上から靴下をはいてもOK

    ●はがれるのが気になる人は、上から補強用などのテープを貼ってもいい。

    ●ダイエットのゾーン足の第2指から、第4指のつけ根の下の部分に1枚、土踏まずの中心の部分に1枚を貼る。必ず、両足に貼ること




  • 気になるその効果の口コミは・・・?

  • さて、今まで見てきたように行った先人たちの『足裏シップダイエット』の効果を見てみよう。

  • ■足裏サロンパスを実践して早数ヶ月 実感するというより「貼ったら目覚めが良くなる・足ツボが刺激される」といった期待される効果が精神的な支えとなりつつある(ツイッター)


    ■今ごろ気づいたのかよって感じだけど、サロンパス足裏に貼るの遠征で歩き疲れた足にすげー効くわぁ(>_<)(ツイッター)


    ■もう数年も足裏の血行不良に悩まされていたが、このお盆から寝る前に足裏にサロンパスを貼るようになって、ウソみたいに足が軽くなった(ツイッター)


    ■湿布ダイエットって、足の裏に湿布を貼って痩せる方法ですよね。

    だけど、やってみたけど全然痩せませんでした。

    今までにツボを押してダイエットするって方法は多数ありましたけど、効果があった物は一つもありません。

    やっぱり、ツボ押しで痩せるのは難しいんだと思う。



    ■足の裏に湿布を貼るだけで痩せるわけがないと思います。

    私もやりましたけど、痩せませんでした。

    足裏のツボを刺激するって言いますけど、それだったらテレビでお笑芸人がやっているような足ツボ位の事をしないと無理だと思いました。

    決して、湿布だけで痩せるなんて事は無いと思う。




    ■昔、冷却シートダイエットをやったことがあります。

    こちらは、痩せたんですけど、心臓が痛くなったり冬はかなり辛いなどの問題がありました。

    そこで、足の裏に湿布を貼るだけの湿布ダイエットに変えたんです。

    これで痩せることが出来れば簡単だと思いました。

    だけど、残念ながらこちらは痩せる様な方法ではなかったようです。

関連する記事

今、気になるトレンドやいまさら聞けない新常識を詳しく掘り下げます♪

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード