情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

これが地震雲だ!! 〜地震の前兆を知って、災害に備えよう〜

地震雲とは、地震の前後に観測されると言われる雲の形、またその現象を言う。地球科学や気象学からは地震の発生と地震雲とよばれる雲の発現との間の因果関係は不明とされている。
2016/06/18 UPDATE
 
3,917 views
熊本 地震 震度7 2016年4月14日 
21:26頃
地震のあった当日3時間前に夕陽を撮っていたら突然現れた変な雲
2016/4/14【東日本大震災と同規模!?】熊本で震度7の地震!昼には『地震雲­』が!!
熊本県熊本地方で非常に大きな地震が発生。地震の規模は(マグニチュード)は6.4。­熊本県益城町宮園では震度7を観測、その他震度6弱という非常に大きな地震を観測して­いる。今のところ被害の状況は入っていない。津波の心配もないのだという。
地震の発生時刻は21時26分ごろで、熊本県益城町宮園では震度7という、阪神大震災­や東日本大震災と同じ規模の揺れを観測している。ただし今回は内陸部の地震ということ­で、津波の被害はなく、高台に避難する必要はなさそうだが、突発的な地震により熊本市­民はどよめいている。現在のところ大きな被害は発生していない模様だ。
本日観測されたと思われる「地震雲」。これが俗にいう地震雲なのかどうかは分かりませ­んが、鹿児島地方で観測されたということで話題となっております。地震雲が発生するメ­カニズムは科学的には証明されておりませんが、なぜか必ず大きな地震が発生すると、こ­のような不思議な雲が発生しているように感じます。もちろん、ただの偶然なのかもしれ­ませんが、ネットではやはりこの雲を恐れるユーザも多い。
引用元:http://www.yukawanet.com/archives/503...
http://www.yukawanet.com/archives/503...

コメント

495