情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

おいしく日焼け対策! 日焼け防止に効果があると言われている食べ物トップ10

食べて対策! 楽しく対策!
2016/06/15 UPDATE
 
45 views
  • 食べて日焼け対策をしよう!

  • 今年は5年ぶりの猛暑になると言われています。
    梅雨の時期である6月から気温が30度を超える日も多く、
    これから夏本番を迎えたら、一体何度まで気温は上がるのでしょうか?

    暑さが気になれば、日焼けも気になりますよね。

    日焼け止めは勿論必須アイテムですが、
    実は特定の栄養を摂取することで日焼けを軽減し、
    肌を守ることができるんです!!
    今年はぜひ、食べる日焼け対策もしてみませんか?

    ということで、日焼け防止に効果があると言われている
    食品のトップ10を発表します!
  • 1.トマトおよびその他の赤い果物

  • 特に調理されたトマトには多くのリコピンが含まれます。
    リコピンとは赤い果物に含まれるカロテノイド色素で、
    植物はこの色素を太陽から身を守るために活用することが知られています。
    なのでカロテノイドを多く含んだ鮮やかな色をした果物や
    野菜を摂取することで日光に対する耐性を上げることができます。

    トマトは加熱するとリコピンが増加することが知られていて、
    トマトペーストをテーブルスプーン数杯分摂取するだけでも
    日光対策として有効であることが研究で明らかになっています。
    赤い果物全てにこの色素が含まれていますが、
    スイカやグレープフルーツには特に豊富に含まれています。

    甘いものよりも辛いものの方が好み、という方はチリパウダーも効果的です。
    チリパウダーにはビタミンEが含まれているのでまさに一石二鳥というわけです。
  • 【送料無料】高知・愛媛産・トマト桃太郎とまと3.5kから4kgトマトサミット北海道・沖縄送料500円感謝祭【RCP】【オススメ】P20Feb16
    3480円
    販売サイトをチェック
  • 2.サツマイモ

  • リコピンと同様に果物や野菜に含まれるオレンジ色素である
    βカロチンも日焼け対策として効果的です。
    βカロチンを最も多く含んでいる野菜はサツマイモです。
    また、紫色のサツマイモはおいしいだけでなく、
    シアニジンやペオニジンなどUV対策の化粧クリームにも
    使用されている酸化防止効果のある色素が多く含まれています。
    βカロチンは、他にもにんじんや
    バターナットスクアッシュ(カボチャの一種)や緑の野菜にも多く含まれています。
  • 【送料無料】産地厳選 訳あり ”紅はるか” S・M・Lサイズ たっぷり約5kg!【楽ギフ_のし宛書】
    2222円
    販売サイトをチェック
  • 3.ブロッコリー、その他の葉菜類

  • 緑の野菜は、日焼け防止に効果があり、日焼けした肌を修復する作用もあります。
    βカロチンに加えて、緑の野菜の多くは葉酸やビタミンA、C、Eを含んでいます。
    特にブロッコリースプラウトには皮膚がん予防に
    効果があるとされているスルフォラファンが多く含まれています。

    緑の野菜を多く摂取するためのコツは
    いつも食べるものに混ぜ込んでしまうことです。
    例えばパスタソースやスムージーにちょっとほうれん草を追加したり、
    レタスの代わりにスプラウトにしたりなど、
    ちょっとした工夫で摂取量は簡単に増やせます。
  • ブロッコリー 福岡産
    298円
    販売サイトをチェック
  • 4.魚

  • 鮭やニシン、サバ、マスやイワシなどの冷水魚には
    日光から肌を守る効果のあるオメガ3脂肪酸が多く含まれています。
    「トランプのカード一式」の大きさくらいの魚を
    週に2回ほど食べることで十分な量のオメガ3が摂取できるといわれています。
    魚があまり得意でない方はフィッシュオイルなどの
    サプリメントを試してみてはいかがでしょうか。
  • ゆう屋 焼き魚・煮魚詰合せ5種 10パック詰合せ 【魚 惣菜】
    3197円
    販売サイトをチェック
  • 5.ザクロ

  • ザクロには多くの酸化防止剤が含まれていることが知られています。
    とある皮膚科専門医によると「日光に対する肌の強さを
    25%引き上げる」という効果があるそうです。
    また一部の研究者によるとがん細胞を抑制する効果があるともいわれています。
    ザクロの種はサラダに混ぜてもデザートのトッピングとしても
    なかなか魅力的な存在です。
    ザクロは若干値段が高価ではありますが、ジュースにしてもとてもおいしいです。
  • 【送料無料】【.ポイント10倍】美容に〓【お徳用ザクロエキス&大豆イソフラボン】〓(2個セット・約6ヶ月分)(約180日)(200mg×270粒)◆DM便送料無料※代引き・日時指定不可美容に話題のざくろエキス配合 supplement オーガランド
    2980円
    販売サイトをチェック
  • 6.お茶

  • 黒、白、緑の色をしたお茶には紫外線から肌を守ってくれる2種類の
    フラボノイドであるポリフェノールとカテキンがふんだんに含まれています。
    中でも緑茶には最もパワフルなポリフェーノールである
    没食子酸エピガロカテキンが多く含まれているので
    最も効果的とされています。

    コロラド大学の研究によると抹茶には中国産の緑茶の137倍、
    他の緑茶の少なくとも3倍の没食子酸エピガロカテキンが含まれており、
    最も効果的だと言われています。

    没食子酸エピガロカテキンは日常的に摂取することにより
    日光による肌の老化を遅らせ、皮膚がんを予防し、
    腫瘍細胞を抑制する効果があることが分かっています。
    この効果を得るためには一日二杯以上のお茶、
    特に緑茶を飲むと良いそうです。
  • 2016年度産新茶入荷【メール便送料無料】お茶 鹿児島茶 さつまの風100g お茶 緑茶 日本茶 深蒸し茶 煎茶 お茶 茶葉
    540円
    販売サイトをチェック
  • 7.フラックスシード(亜麻)

  • 全粒穀物を食べる機会が多い方であれば、
    フラックスシードが身体によい、ということはご存知かも知れませんが、
    フラックスシードには良質のオメガ3、食物繊維やリグニンなどの
    酸化防止剤が大量に含まれていて、がん予防にも効果が
    あるのではないかといわれています。

    フラックスシードはサラダやスムージー、パンに混ぜても
    おいしく食べることができ、一日につきティースプーン半分くらいで
    効果があるそうです。
    朝ご飯にシリアルを食べる人は混ぜて食べると、
    とても簡単に摂取できますよ。
    味があまり得意ではないという方はフラックスシードオイルの
    サプリメントという手もあります。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード