情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

イモトアヤコがガーナロケで体調不良に!番組スタッフの臨機応変な対応に称賛の声

2018/11/29 UPDATE
 
1,108 views

イモトアヤコ

人気テレビ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でブレイクし、「珍獣ハンター・イモト」の呼び名でお馴染みのイモトアヤコさん。


同番では珍獣と対決したり、難関とされる世界のさまざまな山への登頂したりと命がけの企画に体当たりでチャレンジし続けています。



そんなイモトさんが、ガーナ共和国滞在中に体調不良を訴えドクターストップがかかってしまう事態が発生したといいます。

イモトさんの身に一体何が起こったのでしょうか?

アクシデント

18日に放送された番組で「珍獣ハンターイモト ワールドツアー in ガーナ」と題されたロケに臨んだイモトさん。

“棺桶ダンサー”や“プロの泣き屋”がいるというガーナの派手な葬式文化を紹介しました。



しかし、そんな屋外ロケを終えロケバスに戻ってきたイモトさんの顔色は冴えず、「なかなかしんどいですね…頭がクラクラして、吐き気がすごいします…」と吐露する場面が。



体調を心配したスタッフがすぐさま地元の病院に連れて行くと、軽い熱中症と診断され入院。

すぐに退院したものの、これ以上ロケを継続する事は難しいとドクターストップがかかってしまったのです。



そこでやむなく残りの奇石「アンブレラ・ロック」を紹介するVTRでは、帰国後に復活したイモトさんが合成リポートするシュールな絵での放送に。

実際の放送では合成映像が作成されるまでの一部始終や、面白おかしくテロップが付けられ、アンブレラ・ロックまでの険しい道のりを合成されたイモトさんが迫真の演技でレポートする様子が放送されました。

(ここで改ページします)

ネット上の反応

放送後ネット上からは、

・「いってQ、やらせ謝罪のあとにイモトの合成くっそ笑った!いいぞ~!」

・「捏造云々なのに、イモトちゃん合成してくる面白さ!」

・「今のネガティブな報道に対抗している感じが非常に良かった!!頑張ってイッテQ!」

など、今回の合成対応が面白かったという声が多く寄せられました。



また、体調不良のまま無理して撮影させるわけではなく、きちんと対応している番組スタッフに対しても称賛の声が相次ぎました。

イモトさんの、何事にもチャレンジしていく姿には毎回勇気をもらえますね

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード