情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

【あなたはどっち?】洋服屋での店員の声かけ不要説→滝沢カレンの主張に共感の声集まるも・・・

2018/10/09 UPDATE
 
696 views

店員のある行動

自分にとって必要なもの、不必要なものを考えると、生活の中の何気ないことが気になることってありませんか。
中にはわずらわしいと感じてしまうこともあるのではないでしょうか。
もしかすると、普段は当たり前すぎて気づかないこともあるのかもしれませんね。

「ナカイの窓」では、世にあふれる不要だと感じるものについて出演者が語り、滝沢カレンさんの意見に多くの共感が集まりました。
洋服屋の店員さんのある行為が必要でないと感じていたと語る滝沢さん。
その理由についても納得できると感じたいひとが多くいたようです。

一体滝沢さんは、店員さんのどんな行為について、不要だと感じているのでしょうか。

声かけは不要?

滝沢さんが不要だと思っているのは、「洋服屋の店員さんの声かけ」です。

ゆっくりと洋服を選びたいと思っているのに、途中で「何かお探しですか」などと声をかけられることが嫌なのだそう。

洋服屋に限らず、商品を見ていると、店員さんが声かけをするというシーンに遭遇することはありますよね。

それに対して、ゆっくり見たいから放っておいてほしいと感じたことがあるひとは、多いのではないでしょうか。

その意見を聞いて他の出演者も同意を示しました。

(ここで改ページします)

相次ぐ共感の声

これに対して、視聴者からも「必要ない」という同意の意見が、ネット上で多く見られます。
当たり前のように行われている声かけではありますが、不要だと思っているひとは少なくないようです。

しかし、店の方針として、声かけを行っている場合も……。
店員さん側も不要だと思っていても、せざるを得ないという状況もありますよね。

中には別の声も・・・

滝沢さんに同意しながらも、「声をかけてほしいひとがいるのではないか」という意見を言ったのは中居正広さん。
中には、それに同意する意見もありました。

自分のファッションセンスに自信がなく、店員さんの意見を参考にしながら洋服を選ぶひとにとっては、店員さんから声をかけてもらえると安心するのかもしれませんね。

このことからも、自分にとって不要なものが、必ずしも不要だと言い切れないことが分かります。
「わずらわしい」と感じることはあるかもしれませんが、これを必要としているひとがいるのかもしれないと、寛容になることが大切なのかもしれませんね。

コメント

1
  • 1. まとめいく訪問者
    2018-10-11 23:14:37 [通報]
    声をかけられたら
    Thank you just looking
    買い物する時のgood manner
    ありがとう!見るだけなのでお構いなくって言えばそれですむこと声かけられて不快感を示すより
    その方がよっぽど好印象です
    0
    0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード