情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

ダイエットが続かないと諦めている人必見!たった10秒で空腹感を解消する方法があった!

2018/09/26 UPDATE
 
1,500 views

間食とストレスはダイエットの大敵

ダイエットを始めてみたものの、ついつい誘惑に負けてしまい挫折してしまった...なんて方も多いのではないでしょうか?我慢のしすぎはストレスも溜まり身体にも心にも良くないですよね。


そんな中、23日に放送された『林先生が驚く初耳学!』(TBS系)では、ダイエットの天敵である間食を簡単に抑える方法が紹介され話題になっています。

脳からアドレナリンを分泌させることがポイント

お腹がすくと食べ物をつい口にしてしまいがちですが、間食はダイエットをする上で太る原因になります。
23日放送の同番組では、栗原ジャスティーンさんを迎え「10秒で空腹感を消し間食が止められるダイエット法」を紹介しました。
なんと、たった10秒ダッシュするだけで空腹感が消え、自然に間食を止めることができると言うのです。


やり方はとっても簡単で、その場でおよそ20回ほど(10秒間)足踏みダッシュ(もも上げ)をするだけ。足踏みダッシュをする際は、とにかく全力でダッシュするのがポイントです。

そもそも空腹感は体内に糖分が足りていない時に脳内で感じるもので、10秒ダッシュをすることで血糖値が一時的に上がり、脳のセンサーが“糖分が増加した”と勘違いし空腹感の解消に繋がるのです。
今回この10秒ダッシュに挑戦したガンバレルーヤのお二人も、すぐに空腹感が消えたと驚いていました。

(ここで改ページします)

医学的にも証明されている方法

実際、番組内で間食が止められない女性が1ヶ月間この10秒ダッシュを続けたところ、体重が−3.7kgも減ったという結果が出ました。10秒間という時間もコストもかからない方法で痩せれるなんて、ダイエットをしている方からしたら夢のような話ですね。間食をする習慣がついていると止めることはなかなか難しいですが、この方法なら多くの人が止められそうです!

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード