情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

芸能人は「何か言われて当たり前」なのか?フィフィが坂口杏里への誹謗中傷に苦言

2018/09/12 UPDATE
 
789 views

坂口杏里を見かねたフィフィが苦言

プライベートなインスタ垢で、セクシー女優「ANRI」の名前で活躍していた元タレントの坂口杏里さんをフォローしていることを明かしたフィフィさん。


フィフィさんは思ったことをズバズバ発言し、かなり切り込んだコメントをするため、過去にもネット上を騒然とさせた発言はいくつもありました。これまでにも、様々な芸能人のSNSに対する過度な反応に疑問を呈してきたフィフィさんが、今回は坂口さんへの誹謗中傷の醜さに苦言を呈しました。

タレント業を引退するも、一向に止まない誹謗中傷コメント

元タレントで艶系女優デビューも果たした坂口さん。
今年6月には、浅草ロック座で踊り子としてデビュー予定だったものの直前になってドタキャンされ、その悲痛な思いを自身のインスタに投稿していました。
その後、現在は出張型の風俗店に勤務しているという坂口さん。SNSでは出勤予定などをつぶやいていましたが、そのたびに
・「人に迷惑をかけた事はちゃんと反省し更生を認めて貰えるような生き方をすればいいのに…。」
・「 まだ生きてたんだ」
・「いい加減風俗から足洗ったらどうですか?お母さん泣いてますよ」
など、目を覆いたくなるような多くの誹謗中傷が書き込まれていました

(ここで改ページします)

叩く理由が分かりません

こんな状態が続くことをさすがに見ていられなくなったフィフィさんは6日、自身のTwitterを更新し
「彼女が投稿するたびその誹謗中傷コメントの多さに心が痛みます。酷いです」と苦言を呈し、「そんな縁もないのに、そうまで叩く理由が分かりません。叩いてる人、醜いことはやめませんか?」と呼び掛けました。
フィフィさんは、相手が芸能人だろうが一般人だろうが関係なく、SNSで過剰に叩くのはひどいと思ったようで、坂口さんの情緒不安定な部分も心配だと明かしました。

匿名で叩くのは卑怯?

昨年は知人のホストに対する恐喝未遂容疑で逮捕され、人気タレントから一転、艶系女優からストリッパー、そして出張型の風俗店など、何かと世間を騒がせている坂口さん。人の数だけ様々な意見もありますが、誹謗中傷のコメントは本人のみならず、他の見ているフォロワーからしても気分は良くないですよね。
フィフィさんの呼びかけで、少しでも誹謗中傷が減ることを願うばかりです。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード