情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

元交際相手の女性に、しつこくつきまとうストーカー県議。埼玉県の伊藤雅俊県会議員の行動が、物議を醸しています。

2018/08/29 UPDATE
 
343 views

女性につきまとう県議の所属部署とは

22日、埼玉県の伊藤雅俊県会議員(36)が、元交際相手の40代の女性に、
ストーカー行為を繰り返したとして、書類送検されました。

伊藤議員は、元交際相手の自宅を訪れた際に、女性の夫ともトラブルに
なっていて、その後もメールやLINEで「会いたい」などとメッセージを
数十回も送っていたということです。

2011年に、初当選を果たし、現在2期目で、なんと彼は、警察危機管理
防災委員を務めていて、彼は調べに対し、メッセージを送ったことは、
間違いないと認めているようです。

県議のまさかの行動に対し彼の所属委員会にも送られる、ネット上からの ツッコミの声は。

・えっと・・これは、笑っていいのかな?もう狙ったとしか思えない。
・警察危機管理防災委員て、もはやギャグだろう。何が危機管理だよ!

・議員になったのは、まぁ選挙だから百歩譲るとして、さすがにこの
委員会へ所属させたのは、おかしいだろ。
・お前のせいで、危機的状況にさらされた女性の気持ちを考えろ!

(ここで改ページします)

埼玉県のストーカー議員、伊藤雅俊議員に対する、国民の怒りの声は。

・え?議員て暇なの?会社員は、つきまといしている時間なんて
ないんだよ。
・ストーカーしている暇があったら、きちんと街のために働いてほしい。
税金を何だとおもっているんだ。

・メール数十回とか、何なんだよ。どんだけ時間持てあましてるんだ。
・こんな事件を聞くたびに、税金を払うのがバカバカしくなってくる。

[まとめ]

この伊藤県議も、大きな夢を持ち、希望に燃えて政治家を志したことで
しょう。決して時間を持て余す境遇ではないはずの議員が、「議員」と
いう座布団の上に胡坐をかき、その境遇に酔ってしまった上の、情けない
行動と思われます。ネット上に、多くの怒りの声が相次ぐ中、この県議は
本当の信頼を取り戻す事はできるのでしょうか。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード