情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

堀越耕平はワンピース23巻末のイラストコーナーに掲載されていた!

ヒアアカ作者である堀越耕平さんが高校時代に投稿したイラストが、ワンピースの23巻のイラストコーナー(ウソップギャラリー海賊団)に掲載されていることがわかった。
2018/08/14 UPDATE
 
611 views

堀越耕平とは?

堀越耕平(ホリコシコウヘイ)

生年月日:1986年11月20日 (31歳)
出身地:愛知県
堀越 耕平は、日本の漫画家。愛知県出身。名古屋芸術大学卒業。

僕のヒーローアカデミアことヒロアカの作者である。

2018年には映画化もされ、日本だけでなく海外でも幅広いファンを獲得している。

ヒロアカとは?

『僕のヒーローアカデミア』は、堀越耕平による漫画作品。『週刊少年ジャンプ』にて2014年32号より連載中。略称は『ヒロアカ』。

無個性だった主人公が最高のヒーローを目指して成長していくヒーロー漫画作品[3]。堀越耕平にとって3作目の連載作品となる。『赤マルジャンプ』2008 WINTERに掲載された読切『僕のヒーロー』を基に構想された。連載当初は公式な略称は定まっておらず『ヒロアカ』『僕アカ』などいくつか存在していたが、アニメのテレビシリーズ開始以降は公式な場での略称は『ヒロアカ』で統一されている。

2015年1月、『VOMIC TV!』で「VOMIC」が放送された。同年11月、週刊少年ジャンプ2015年49号にてテレビアニメ化が発表された。同年11月9日より「少年ジャンプ+」にて、スピンオフ作品となるコメディ漫画『僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!!』が連載された。

堀越耕平はワンピースが大好き

ヒロアカの映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄」の劇場版特典で配られた0巻であこがれる男であるワンピース作者と対談する場面があった。


その対談の中でファン驚愕のとんでもないエピソードを話していたようだ。


なんとワンピースのイラストギャラリー(ウソップギャラリー海賊団)に高校の時に掲載された経験があると堀越耕平さんが語った。


ワンピース23巻末のイラストコーナーに掲載

対談の中で明らかになったイラストがこちら。

ペンネーム「堀越耕平」そしてスモーカー大佐の絵を描かれていたようだ。


当時高校生だったらしいのですが、ワンピース好きの友達と一緒にイラストを送って自分が掲載された体験談を語っていた。


自分の絵が一生ワンピースに残り続けるとテンションは相当上がったようだ。


掲載されているのは、ワンピース23巻末だそうです。

ネットの声

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード