情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

カレーに合う飲み物は『烏龍茶』!?インド人が試した結果・・・

2018/08/08 UPDATE
 
446 views

カレーライスにはラッキョと福伸漬け

インド人が唸った!

カレーの後に飲んだウーロン茶が忘れられない味になった。

ウーロン茶の味はカレーのにおいを消しさわやかさを生み出すと。

子供のころにも多くの家庭ではカレーが定番になっていたと思います。

日本国民の代表職ですがお皿の中に盛り付けられているのが福伸漬けとラッキョでした。

カレー以外の時に口にするような総菜ではありません。

しかし明治30年ごろに日本の汽船会社の欧州航路では食事の時に出される高級品であったようです。

福伸漬けが広く知られたのは日進日ロ浅草寺の兵隊の携行食でもあった。

インド人はドライカレーもスープカレーも食べられる?

インドのカレーは様々な香辛料が使用され認知症やメタボを含めた体調管理に良いと薬膳スープカレーが定番です。

ナンをちぎってスープに浸して食べるのが定番です。

ナンはタンドリー窯がないと焼けないパンで高級品です。

インド人はナンをあまり食べません。

チャパティーという平らで円形型をしたパンを食します。

カレーによく合うパンです。

カレーには数種類のスパイスが取り込まれており、カレーの味も多様でいろいろ混ぜ合わせることもできます。

(ここで改ページします)

ウーロン茶?水?とカレーは会いますか

本年のような異常気象でも暑い夏の食べ物として、やはりカレーは定番です。

口の中の辛さや甘さを和らげるために日本人はカレーの時に水を要望します。

インド人もカレーの時に水を要求するでしょうか。

ある人がカレーを食べているインド人にチャイではなくウーロン茶を勧めた様です。

その結果、ウーロン茶を選んだインド人が多くいたそうです。

カレーの脂っぽい濃さが消えてさわやかな味に感じたそうです。

激辛カレーのメリット・デメリットは何か

辛いカレーが食べたいと思っているお父さん方もいると思います。

そんな方に子供が食べられるカレーに、ひと手間加えて激辛カレーを作ってみてください。

暑い時ほど激辛カレーを作り、辛党にもダイエット希望者にもチャレンジしてみる余裕を作りましょう。

カレーを辛くスパイス、そうですご家庭にある一味唐辛子、コショウ、鷹の爪、ラー油で十分です。

カレーを辛くするとともにカレー独特の香りも生み出します。

カレーは日本の国民食です。

子供のいる家庭であれば1週間に1階は食卓に上がりそうです。

暑い夏はカレーの香りにピリとスパイスが効いた食卓の主役がカレーです。

近年では手頃に作れる、あるいは温めるだけでもカレーができます。

お世話になっております。

お湯に3分間通すだけでもカレーができますと、コマーシャルで多くのファンを得たのがカレーです。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード