情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

神木隆之介は幼少期に難病になっていた!!その病気とは…?

神木隆之介は幼少期に難病になっていた!!その病気とは・・・?
2018/08/09 UPDATE
 
60 views

神木隆之介は幼少期に難病になっていた!!その病気とは・・・?

現在、ドラマや映画、さらに声優など

幅広く活躍している

人気俳優「神木隆之介」。

実は神木隆之介は、生まれて間もなく

幼少期に消化器系の感染病にかかり、

ミルクすら飲むことができず、

2か月ほど危篤状態が続いていたとか。

そして手術は

「赤ちゃんは体力がないから

受けることができない」と言われたそう。

 

お母さんは

「ファイト!ファイト!隆くん!

一時的なものだといいと思って期待します。

またすぐ治りますように。本当に本当に隆之介を助けてください。お願いします。」
出典:

と毎日育児ノートを書き続け

必死にサポート。


看病し、育てていました。

 

その努力あってか

神木隆之介は奇跡的な回復を見せ

難病を乗り越えたとのことです。






その後、お母さんは息子の

「生きている証、息子の特別な姿を残したい」

と考え

芸能界のオーディションを

受けることになったとか。

 

このエピソードは神木隆之介本人より

2007年の映画の試写会で語られ

「僕は赤ちゃんの頃にすごく重い病気にかかって重体になったけど奇跡的に助かった思い出に
それをきっかけにお母さんが事務所に応募したんです」と説明し「それがきっかけで、いまこうしてここに立てていると思うと、奇跡だなあと思う」

出典:

とコメント。

難病を乗り越え、

母親との絆がしっかりとわかるのが

(ここで改ページします)

神木隆之介が幼少期に書いていた

「夢ブック」ノートに

「お母さんが超長生きしてほしい」

と書いてあり

また、小学生だったころ

「神木さんにとって役者とは?」

とインタビューされ

「役者・・・なんだろう?

隆の全部というか、まぁ命です」

と答えています。



神木隆之介は

芸能界やネット上でも

批判的なコメントは少ないです。

おそらく神木隆之介が

常に感謝すること

謙虚でいることを

心がけているからかもしれません。

 

幼少期からずっと活躍し続ける神木隆之介に

こんなエピソードがあったとは驚きでした。

ネットの声

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

雑学・芸能・趣味・雑談どんどん書きまっせ!

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード