情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

立憲民主党・吉田統彦議員が黒幕か!?蓮舫副代表のツイートにも注目が!!

2018/08/06 UPDATE
 
1,556 views

続く文科省の汚職事件!

東京医科大学の裏口入学に絡んで、立憲民主党の吉田統彦議員が不正に関与したと仲介役・谷口浩司の妻が公式ブログで告発しました。

谷口浩司の妻が立ち上げた公式ホームページでは、証拠の写真とともに吉田議員こそが谷口浩司・佐野太・臼井正彦の3人を引き合わせた中心人物であり、裏口入学の黒幕だと指摘しています。

そんな中、立憲民主党の蓮舫副代表のツイートにも注目が集まっているようです。

蓮舫副代表のツイートが話題に!

2018年7月26日に裏口入学問題について蓮舫副代表がツイートしたのがこちら。

「この2人だけなのかとの疑問が残る」という書き込みから、蓮舫副代表は犯人が他にもおり、自民党関係者なのではないかと疑いの目を持っているのは間違いありません。

自民党がらみの犯人がもっと出てくると予想しての書き込みだったにも関わらず、谷口浩司の妻の告発により事件の黒幕が立憲民主党の吉田議員の可能性が浮上したのです。

(ここで改ページします)

まさかこんな展開になるなんて蓮舫副代表も思っていなかったでしょうがネット上では...

・「ブーメランの達人の称号を贈りましょう」

・「蓮舫鋭いなぁ。真犯人予想通りいたぞ?」

・「何の思慮もない発言→ブーメランが多すぎるな蓮舫。 」

などと冷ややかな声が多く寄せられました。

蓮舫副代表は一部ネットで「ブーメラン女王」と言われているほどで、今回の件も“またか”と思った国民が多くいたのは間違いありません。

蓮舫副代表の今後のツイートと吉田議員の進退にも注目!

自ら同じ立憲民主党の仲間に対しブーメランを放つ形となった蓮舫副代表。

しかし、疑いの目で犯人は他にもいるのでは?と追及したのだから、ブーメラン関係なく蓮舫副代表には吉田議員をきちんと追及してもらいたいものです。

また、吉田議員は谷口浩司・佐野太と民主党時代からの付き合いで、臼井理事長と4人で定期的に食事会を開いていたのだとか。

疑惑の残る吉田議員を東京地検特捜部には徹底的に調べて欲しいですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード