情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

避難所にエアコンがついたのは安倍総理の訪問のため!?デマを流した人物の正体とは??

2018/07/17 UPDATE
 
2,838 views

今も多くの被災者が生活する避難所

西日本豪雨で4分の1が冠水した岡山県倉敷市真備町地区。

未だ多くの方が避難所生活を強いられ、避難所になっている体育館では、物音や夜間の厳しい暑さのため、車の中で寝泊まりしながら避難生活を送っている人もいると言います。

そんな中、紫野明日香(@asunokaori)さんという方が、避難所の設備に関するツイートをし、その内容が物議を醸しているようです。

政権批判のための捏造⁈

現在、拡散され話題になっていると言うツイートがこちら!

柴野さんは友達から、安倍総理が来る避難所にはアピールのために、クーラー等の設置がされていると発言。

たちまちこのツイートは拡散され物議を醸しましたが、その後ツイート内容は完全なるデマだったことが発覚。

現場の指揮を取ってきた世耕弘成大臣も「安倍総理の視察とエアコン設置は無関係」と断言し、エアコンは熱中症の恐れが高いところから優先的に整備していることが明らかにされました。

(ここで改ページします)

しかし、なぜこの期に及んでこのようなデマを流したのでしょうか?

紫野明日香さんを調べてみると、なんと共産党で自民党を敵視しているプロ市民の女優だったのです。

過去のツイートを見ても、政権批判のような投稿が多く目立ち、被災者の心配をするフリをして安倍政権を陥れようとしているのが分かります。

被災者の不安を煽る行為は絶対にダメ!

そもそも、倉敷市はこのデマが流れるより前に緊急で追加のスポットクーラーを全国の自治体や企業関係者に要請していました。

さらに、現在政府は全国の避難所にクーラーを設置できるように手配していると言います。

気温の上昇に伴い、被災者の体調が心配される毎日ですが、クーラーの設置により幾分か安心できますね。

Twitterは、安否確認に使用されたり災害の状況など、被災者にとって重要な情報もたくさん発信されています。

そんな中に混じって、被災者を不安にさせるデマを流す行為は絶対にやめて欲しいものです。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード