情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

三井化学大阪工場で火事発生!原因は?

2018/06/21 UPDATE
 
1,297 views

三井化学大阪工場で火災発生

21日午後5時前、大阪・高石市高砂の「三井化学大阪工場」から「工場内のボイラーが燃えている」と消防に通報がありました。

原因は?

火災の原因は、製品を作る過程で出た排気ガスを処理する施設内の配管で、プラスチックの内装が燃えたのが原因と言われています。

火災が起きた施設は改装中で稼働していなかったそうです。

三井化学大阪工場ってどんな工場?

三井化学大阪工場は自動車のバンパーなどに使われる合成樹脂や、液晶や半導体の回路を作る際に使われる「シランガス」などを製造しています。

従業員は990人が働いています。

けが人も出ていないそうです。

火災が起きてしまいましたが死者やけが人が1人も出なくて幸いでした。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード