情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

闇サイト復讐代行は絶対頼んではいけない!

闇サイトの復習代行本当に恐ろしいです。 絶対に頼んではいけません。
2018/06/14 UPDATE
 
250 views
  • 闇サイトとは?

  • 犯罪などの違法行為を行ったり、誘発したりするウェブサイトの俗称。


    違法薬物や拳銃の売買、児童ポルノ画像の公開、殺人・恐喝・強盗など犯罪行為の請負、集団自殺志願者の募集のほか、それらの情報交換を行うものなど。


    また、爆弾製造を解説したり、自殺の方法を紹介したりなど、それだけでは違法・犯罪といえないウェブサイトを含んでいう場合もある。


    しかし闇サイトが絡んだ事件が多発していることも事実。


    これは本当に恐ろしい。
  • 闇サイトが絡んだ事件

  • 自殺サイト殺人事件

    闇サイト殺人事件

    田園調布女子中学生誘拐事件[8]

    女性看護師遺棄事件

    これらが有名である。


    犯人は闇サイトで知り合い、犯行を行うケースが多い。

    そのためお互い殺人者同士も、殺害された側も顔と名前の認識がないことが多い。
  • 闇サイト復讐代行が恐ろしい

  • 誰でも1度ぐらいは人を本気で恨んだりしたことがあるかもしれません。

    しかし『復讐代行業者』を使ってはいけません。


  • いやがらせ目的のメールを大量に送りつける

    ・出前を勝手に注文する

    ・無言電話を何度もかける



    このような手段でターゲットを

    精神的に疲弊させ辞職やうつに追い込むそうです。
  • 復讐代行の真の目的は依頼金をだまし取る事

  • 復讐代行の依頼金が高額なため、支払いをしない人が多いようです。


    それを逆手に取り、恐喝される恐れがあります。



    「依頼されたことをばらされたくないなら、お金を払え」

    というような誘いであったり、暴力的な行動もあるかもしれません。


    復讐代行を依頼したせいで自分もそれ以上にダメージをくらう可能性が大いにあるということです。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード