情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

国民激怒!福島みずほ議員がTwitterで誤爆し大炎上!!

2018/06/10 UPDATE
 
4,740 views

過激な発言に注目が集まる福島みずほ議員!

1998年に参議院議員選挙に初当選し、社民党党首や内閣府特命担当大臣を務めた社民党の福島みずほ議員。

安倍政権に対する批判を繰り返すなど、過激な発言に以前から注目が集まっていました。

そんな中、福島議員がTwitterに暴言を投稿し大炎上していると言います。

日本国民なら許しがたい内容のようですが一体何が起きたのでしょうか?

詐欺師まがいの発言で大炎上!

事の発端は6月2日のこちらのツイート。

なんと、あろうことか“国民はだます対象か、税金を吸い上げる対象か、搾り取る対象でしかない”と発言したのです。

これはさすがにまずいと思ったのか、その後すぐにツイートは削除され再度投稿されたものがこちら。

(ここで改ページします)

先ほどの言葉に「安倍総理にとって」という言葉を付け足し、あたかも安倍総理が思っているかのように見せかけたのです。

しかし削除したはずのツイートはキャプチャーされすでに拡散が始まっており、

ネット上では...

・「もう、日本から出てってくれ」

・「なんで削除したん?なんかまずい事でも言ったんかね?堂々としろや!」

・「福島瑞穂、化けの皮が出ましたな。削除してももう遅いよ。」

など福島議員に対する怒りの声が多く寄せられています。

安倍政権を目の敵に?

こんな言葉が政治家本人から出てくるなんて信じられませんね。

普段から国民を「騙す対象、税金を吸い上げる、搾り取る対象」としか見ていなかったと言うことでしょうか?

福島議員は以前から“日本語がおかしい”と言われており、ツイートでの誤字脱字が目立っていました。

今回もきちんと確認せずに投稿したただのミスなのか、それとも思わず本音をぽろっと言ってしまったものなのか?

うっかりにも程があります。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード