情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

ヤクザに車で煽られ、事務所に連れて行かれた友人…しかしその正体は?

2018/05/23 UPDATE
 
13,417 views

危険運転

近頃は、危険運転などの取り締まりがようやく厳しくなってきました。

ドライブレコーダーの普及も進み、身勝手な運転などを録画できるようになったのもその理由の一つかもしれませんね。

しかし、たまたま運悪く怖い人たちに遭遇し、煽り運転をされてしまったら…。

これは警察に相談するしか方法がなさそうです。

Aさんの友人Cさんは、彼女と一緒に運転中、怖い人たちに煽られてしまいました。

クラクションを鳴らされ、車の前方に回り込まれます。

そしてCさんたちに向かって凄んできたのですが…。

いきなり煽られる

Cさんは、彼女とドライブ中、怖い人たちに煽られてしまいます。

そして怖い人たちはCさんの車に回り込み、2人組が車から降りてきました。

「何しとんのじゃ、コラァ!!」

「降りてこいや!」

恐ろしい言葉でまくしたてられます。

Cさんが車から降りると、2人組は凄んできます。

「落とし前付けろや!」

「嫌なら事務所まで来るか?」

そこでCさんは事務所に一緒に行くと言います。

心配する彼女に電車で帰るように言い、Cさんは、事務所へ行きます。

(ここで改ページします)

格上の怖い人が登場

怖い人たちの事務所で、2人組に凄まれるCさん。

すると、年配の、明らかに格上らしき怖い人が、お連れと一緒に登場します。

「あんた誰や?」

格上の怖い人がCさんに聞きました。

格下の怖い人が説明しようとすると、格上の人がそれを制します。

「この人に聞いとるんや!黙っとれ!」

そこでCさんは事のいきさつを格上の人に話しました。

格上の人は、格下2人組を、時々睨みつけるようにし、格下2人組はしおらしく青ざめていたそうです。

話が終わると、格上の怖い方は、もう一人に声をかけ、格下を外に出しました。

そしてCさんは、鰻をごちそうになり、帰されたそうです。

実はその正体は…

実はCさんは、親がそちらの筋の方だったそうです。

しかし、暴力ぐらいなら、それで納めればいいと考えていました。

でももし、今後もゆすられるようなら、親の名前を出そうと思っていたとか。

なかなか恐ろしい体験ではありますが、Cさんのように腹を据えるのは普通はできなさそうです。

一般的には、困ったときは警察に相談するしか手はなさそうですね。

コメント

1
  • 1. 大変申し訳ありませんが
    2018-05-24 15:07:59 [通報]
    知り合いの写真と確認さしていただきました。
    本人に聞くと身に覚えがないとの事。
    モザイク入れても知り合いはわかります。
    削除お願いします。
    8
    1
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード