情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

美容院でカラーを頼んだらまさかの白髪に!?理由は彼氏ができたから?

2018/05/12 UPDATE
 
6,160 views

中学生の頃から約8年

始めて利用する美容院だと自分の希望がうまく伝わらず、イメージと違ったなんてこともたびたびあります。

でも、馴染みの美容院なら美容師さんも客の希望を把握しているのでトラブルは少ないでしょう。

しかし、そんな馴染みの美容院でまさかのトラブルにあってしまった女性がいます。

彼氏ができたことが理由のようですが、何があったのでしょうか。

Aさんには、中学生の頃から約8年通っている行きつけの美容院があります。

Aさんが大学に入ると、そこの男性美容師さんが携帯の番号などいろいろと聞いてくるようになりました。

普通なら警戒するべきでしょう。

しかし、親子ほどの年の差もあり、長年通っている美容院です。

Aさんは、親切心から聞いてくるんだろうとしか考えていませんでした。

そんなある日、Aさんは美容師さんへ彼氏ができたことを報告します。

頭皮が痛いと思ったら白髪に

いつもリタッチする部分だけ軽くブリーチをかけカラーリングをしてもらうんですが、その日は全体にホワイトブリーチをかけられてしまいます。

何が起こっているのか分からないAさんは、とりあえず美容師さんへ頭皮が痛むことを伝えました。

洗い流すと更なる衝撃が襲い掛かってきます。

なんと、白髪になっていたんです。

白髪のままでは困るので、Aさんは頭皮が痛いのを我慢してカラーを入れてもらいます。

でも、ベージュ系のカラーを頼んだのに、仕上がりは鮮やかなオレンジです。

(ここで改ページします)

散々な目にあってしまったAさん

希望通りにならなかっただけでなく、2倍の料金を払わされたAさんは家に帰り、親に事情を説明しました。

そのあと、美容師さんと話し合い、無償で希望通りの色へ染めてもらいます。

ですが、髪は傷んでしまっていて切るしかありませんでした。

しかし、髪のカットも適当でザンバラになってしまいます。

それだけではありません。

1週間ぐらいの間、頭皮からカサブタが落ちてくるようになったんです。

ブリーチで頭皮にも大きなダメージを受けてしまったんでしょう。

親子ほどの年の差がありながらも、美容師さんはAさんから好意を持たれていると勘違いしていたようです。

だから、彼氏ができたと聞いて怒ったのでしょう。

しかし、今回の件はやり過ぎです。

美容師という立場を利用してAさんに仕返しをしたんでしょうが、プロとしてやってはいけないことです。

みなさんも、気をつけてください。

コメント

1
  • 1. まとめいく訪問者
    2018-05-13 11:50:51 [通報]
    人としてやってはいけないことでしょう。
    傷害罪ではないですか?
    0
    0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード