情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

アルミホイルで歯を覆うとホワイトニングwww

2018/05/06 UPDATE
 
247 views

アルミホイルで歯を覆うとヤバイと話題!


ネットには病院や薬に頼らず、民間療法で体調が改善できたりする情報がたくさん溢れていますよね。

もし自分の悩みが民間療法で改善するとしたら、あなたはチャレンジしてみますか?

どの家庭にもキッチンに常備されているでしょうアルミホイルとあるものを合わせて使うだけで、

歯にある変化が起こるというのです。

方法は、とっても簡単でぜひ試したい!という人も続出!

気になるその内容は・・・。

アルミホイルで歯のホワイトニング

アルミホイルで歯のホワイトニングまでできてしまうとは、誰も想像しなかったのではないでしょうか。重曹と歯磨き粉を混ぜ、細長く切ったホイルにたっぷり塗ります。


このホイルを歯にぴったりと付け、1時間置いておきます。


ホイルを取ったら口全体をよくすすぎます。

1時間は少し長く感じますが、辛抱した結果、なんと!歯がホワイトニングされているのです。



歯医者でホワイトニングをしようと思えば、数万かかりますよね。

それがほんの数百円で、自宅でできてしまうという民間療法。

実際試した人たちは・・・



実際試した人は


実際に試した人は、

・1時間はちょっと長いからたまにやるのは良い

・歯がツルツルになった!

・重曹うがいをやってたけど、これもやって見たら歯が白くなった。

という声が多く、実際に効果を感じた人はいるようです。

個人差はあるので、人それぞれなのでしょうけどね。

なんで白くなるの?

この方法で、なぜ歯が白くなるか気になりますよね。

それは重曹の働きに秘密があるんです。


重曹はNaHCO3ですが、水に溶かすと電離してNa+とHCO3-になります。
このHCO3-は重炭酸塩とか炭酸水素イオンとか呼ばれていて、これがH+(酸)を中和するわけです。



これによって、歯がホワイトニングされるだけでなく虫歯予防対策にも最適だそうです。

身体に悪くないの?

薬用として売られているぐらいなので、身体に害があるのでは?と考えちゃいますよね。

気をつけるポイントとしては、

重曹はかなりの塩分があるので、飲まないように気をつけることと、
高血圧や塩分摂取を制限されてる人は注意が必要です。


だそうで、特に持病がない人はそこまで神経質にならなくても良いようです。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード