情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

山口達也のワイセツは確信犯!狩り場はあの番組の控え室だった!

山口達也さんが強制わいせつ事件で逮捕の報道には驚かされましたが、さらに掘り下げてみると共犯者など驚きの事実が!
2018/04/29 UPDATE
 
277 views

Rの法則には気をつけろ!業界では有名!マネージャーは口を揃えて…

山口達也メンバーの強制わいせつ事件に関わる新情報が続々と出てきています。

その中でも驚きを隠せないのが、誰しもが知っていた。

Rの法則の控え室で日々繰り広げられている"女子高生狩り"の実態です。

その全貌は芸能界ではよく聞く話かもしれませんが、まさかジャニーズ事務所のメンバーも当たり前のように行なっていたとは…

Rの法則に出演した女子高生にはさらなる被害者も!

次のページは「Rの法則の控え室で日常化していた"女子高生狩り"の実態とは?」
(ここで改ページします)
控え室の様子はこちら

出典: imgur

「業界でも『Rの法則』がヤバイという話は出回っていた。山口さんが番組を私物化し、それをスタッフたちも良しとしていた。山口さんに関係を迫られたのは、今回の2人だけではないそうです」とはテレビ関係者。

同番組は2011年3月末にスタート。その間、山口は2016年8月に前妻と離婚している。当時行われた離婚会見では原因について「異性問題ではない」と言い切っていたが、とんでもない。事情を知る関係者が声を潜めて明かす。

「山口さんは家族と住む家のほかに『衣装部屋』と称したヤリ部屋を港区に持っている。今回の事件の現場もそこ。前妻も存在を把握していて、ある時、業者を雇ってヤリ部屋に監視カメラを仕掛け、出入りを確認したそうです。ここから先は想像できるでしょう。あの離婚は今回の事件にも繋がってくる女性スキャンダルが本当の原因ですよ」

山口の酒&女グセの悪さは有名。独身時代には、片っ端から好みの女性をナンパしていたが、その手法がまたエグい。
出典: yuruneto.com

Rの法則の控え室での電話番号の交換は日常茶飯事で、山口達也メンバーは認めないでしょうが、明らかに"立場”の弱い女子高生たちの"断れない心理に漬け込んだ行為と思われます。
さらにその手口は凶悪で、電話番号を収集していた実行犯すらも断れない後輩たちとの噂が立っています。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード