情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

高須クリニック 高須院長がCMを陳腐と言われ訴えていた裁判の判決が出ました!気になる判決は?

高須クリニックの高須院長がCMを陳腐と言われ訴えていた裁判の判決が出ました!気になる判決はどうなったのでしょうか?
2018/04/24 UPDATE
 
123 views

高須クリニック 高須院長がCMを陳腐と言われ訴えていた裁判の判決が出ました!気になる判決は?

高須院長が名誉棄損で訴えていた判決が下りました。


訴えていたのは、大西健介衆院議員(当時民進)の発言で民進党と大西氏などに計1千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が23日、東京地裁でありました。


判決はどうだったのでしょうか?

訴えていた理由は?

大西議員は昨年の5月に衆院厚生労働委員会で、美容外科の広告規制に触れています。


内容は「『イエスまるまる』と連呼するだけのCMなど、非常に陳腐なものが多く、患者が医療機関を選ぶ上で有用でない」と発言しました。


高須クリニックは「イエス、高須クリニック」のキャッチコピーのCMで知られており、高須クリニックのことを言っていると訴えました。

判決は?

名誉毀損に当たらないとして、高須院長側の請求を棄却しました。


判決後に高須院長は即日控訴しています。


Twitterでも納得できていない旨のツイートをされています。

確かに亡くなった奥様が考えたキャッチコピーを陳腐と言われたことはショックがあるのではないかと思います。


ツイートに対するネットの反応は?

次のページに続きます
(ここで改ページします)

ネットの反応は?

高須先生を応援しているものが多いですね。


裁判はまだまだ続きそうで今後、判決が覆されるか気になりますね。

コメント

1
  • 1. まとめいく訪問者
    2018-04-27 00:24:14 [通報]
    大西健介衆院議員の発言は人間としての常識に欠けてますね。

    僻みでしょうか?

    0
    0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード