情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

ディズニーリゾートが混雑の解消の為、拡張発表!!気になる拡張後の入園料、いつ頃、どれくらい?

ディズニーリゾートが混雑の解消の為、拡張を発表しました!気になる拡張後の入園料、いつ頃、どれくらいなのでしょうか?
2018/04/17 UPDATE
 
69 views

ディズニーリゾートが混雑の解消の為、拡張発表!!気になる拡張後の入園料、いつ頃、どれくらい?

東京ディズニーリゾートが拡張を検討していることが明らかになりました。


東京ディズニーランドが35周年を迎え、都民に感謝を伝えたいとミッキーとミニーが小池知事を表敬訪問し判明しました。


いつ頃からどのくらい拡張するのでしょうか?

現在の大きさは?

まず、現在のはディズニーリゾートの面積がどのくらいあるか調べてみました。


1983年の開園当初はディズニーランドのみで、大きさは46.2ヘクタール、東京ドームおよそ10個分でした。


その後、ディズニーシーが開園し合わせて100ヘクタールと、2倍以上広くなりました。


今でも十分な大きさではありますが、どのくらい大きくなるのか気になりますね。

拡張する理由は?

現在は、絶叫系の乗り物が少ないから行かないという人や、混雑していて待ち時間が長いという声があります。


年間で入園者数は3010万人となっていて、5年連続で年間3千万人を超えています・


人が多くて待ち時間が凄い長い印象がありますね。


拡張の主な理由としては、混雑の解消、外国人客を含む新たなファンの獲得となっています。


新しいファンと混雑解消を同時に実現しようと考えると拡張すると同時に実現できますね。


一番気になるいつ頃にどれくらい拡張されるのでしょうか?

次のページに続きます
(ここで改ページします)

いつ頃、どれくらい拡張する?

具体的な時期や規模などはまだ公式に発表されていません。


しかし、関係者によると「3000億円程度かけておよそ3割拡大する方向で検討中」ということが判明しています。


このおよそ3割というのがどの程度か考えてみると、現在の駐車場部分を立体駐車場にすり予定となっています。


立体駐車場が2019年完成予定となっているので、その空いた場所に拡張されるのではないかと言われています。


どんな乗り物が新しくできるののか楽しみですね。

入園料は変わるのか?

入園料は昔から少しずつですが、上がってきています。


開園した当時のワンデーパスポートは3900円でしたが、今は7400円と倍ぐらいになっています。


今の所は、拡張後の料金については発表されていませんが、拡張されることを考えると入園料は上がるのではないかと思います。


拡張したところにどんな新しいアトラクションが増えるか考えるとワクワクしてきますね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード