情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

【感動】「世界で一番大変な仕事」とは?ある企業の就職面接の映像に涙がとまらない...

【感動】「世界で一番大変な仕事」とは?ある企業の就職面接の映像に涙がとまらない...
2018/04/04 UPDATE
 
251 views

「世界で一番大変な仕事」とは?ある企業の就職面接の映像に涙がとまらない【日本語字幕】

2015年にアメリカのカードストアAmerican Greetings社に


よって制作された映像


新聞やネットで人材を募集(求人広告)を出し


「一体どんな仕事だろう?」と興味を持ち、


ビデオチャットで面接を受けにきます。

世界で一番大変な仕事の労働条件

①24時間立ちっぱなし、屈んだ姿勢で作業
②週135時間以上の労働、週7日24時間休憩もほとんどなし
③薬や調理、お金の管理などの専門知識も必要で責任も全て任される
④祝日、年末年始、クリスマスには逆に仕事が増える
⑤役職は現場総監督
⑥給料は0円

これを受けて面接に受けに来た人たちは

「非人道的すぎる」「笑えないジョークね」「狂ってるわ」

等の声が多数



この仕事に世界で数十億人が就いているんです。


あなたはこの理由に涙する

(ここで改ページします)

世界で一番大変な仕事

筆者も



給料0円と聞いた時は



募集者と同じ反応で



「え!?」っと思いました



この動画を見た後、

「ありがとう」










そう思いませんでしたか?









ネットでも話題に

いかがでしたか? 本記事を少しでも楽しんでいただけたら、イイね、シェアしていただけたら励みになります

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

雑学・芸能・趣味・雑談どんどん書きまっせ!

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード