情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

千と千尋の神隠し 幻のエンディング、ラストシーンのイメージ動画が話題に!!【動画あり】

ジブリ映画『千と千尋の神隠し』の幻のエンディング、ラストシーンについては定期的に話題となりますが、 なんとそのイメージ動画が作られ、話題となっています。 みなさんは見覚えありますか?
2018/03/01 UPDATE
 
6,985 views

千と千尋の神隠し 幻のエンディング、ラストシーンのイメージ動画が話題に!!【動画あり】


定期的にネット掲示板などで話題となっているのが、


ジブリ映画にあったと言われており、


見た事のある人と知らないという人とに分かれる


幻エンディングの存在です。


今回は千と千尋の神隠しの幻エンディングについて調べてみました。

幻のエンディングとは?

実際に見た事があると言う人が語る、


幻のエンディングの内容はこちらです。



多くの人はトンネルから抜けだし髪留めがキラリと光り車を走らせて物語は終わり。だと思っているでしょうが本来この後には続きが存在します。ちなみに映像化、アフレコもされており公開当時映画館でも一部で実際に流されていました。

現在何故以下のラストシーンが無かったかのように扱われているかは謎である

・千尋が車の中で来る前に着けていた髪留めが銭婆から貰った髪留めに変わっていることに気が付き不思議がる(何故かは覚えていない)
・新居に向かう途中、丘から引っ越し業者が既に到着しているのが見え母親が「もう業者さん来ちゃってるじゃないのー」と父親に怒る
・新居に到着後、引っ越し業者の1人から「遅れられると困りますよー」と注意される
・千尋が1人何気なく新居の周りを歩いていると短い橋の架かった緑ある小川があることに気付く
・橋から川を眺めていると千尋は一瞬ハッと悟ったかのような状態になりこの川がハクの生まれ変わり、新たな住み処であることに気付いた?かのように意味深に物語が終わる

以上が千と千尋の神隠し本来のラストシーンです。今回の地上波放送でもこのラストシーンが流れることは恐らく無いでしょう



みなさんは見覚えありますか?


私は引っ越し屋さんのところまでは見たことあるのですが、


それ以降は見た記憶がありません。


掲示板では、妄想や勘違いなのではと言われていましたが、


この幻のエンディングのイメージ動画がありました。


是非、ご覧下さい。




この動画を見た方のコメントの中には


見たことがあるとの意見が多く見られました。


ネットの反応

・これ見たことある、、



・あ、なんか見たことある
記憶に残っている中で最初に観たと記憶してるのが『千と千尋の神隠し』で小さかったから、もう断片的にしか覚えてないんだけど



・確実に最後の映像はあった



・まだ小さかったから断片的にしか覚えてないけど、はじめて子どもながらにスゴいと思った作品だから…



・既視感がビンビン丸



・業者さんの「遅れられたらこまりますよ〜」みたいな事言ってたのはかすかに覚えてるぞ!!
なんでなくなったんだ??



・おれも小学校の時に映画館で見たときにこの幻のEDを見た覚えがあるんだよな。 ただ見てない人もいるし公式も否定してるみたいだし… 気のせいだったのかな… ただ改めてDVDで見たときにはエンディングに違和感を感じたんだよな



・見たことある!ほんとに記憶ある。VHSだっけな



幻のエンディングとは何だったのか?

色々と調べてみましたが、


現在もこのエンディングが何なのかは分っていないようです。


幻エンディング肯定派の意見としては


映画館で期間限定で流された時の映像という意見が多いようです。


しかし、DVDには入っていないのが違和感ですよね。


一方で、否定派の意見は


劇中のシーンを混合してラストシーンを自分の願望で作り上げてしまったのでは


との意見が多くありました。


しかし、本当に妄想であるのであれば、ここまでたくさんの人が


同じ内容に既視感を覚えるでしょうか…。


本当のところは明らかになっていないようですね…。


しかし、千と千尋の神隠しでハクはラストに湯婆婆に八つ裂きにされ、


殺されると言う話もあるので、


このエンディングが本当にあったと思いたいなと個人的には思います。

コメント

1
  • 1.  
    2019-08-16 23:01:10 [通報]
    私は映画館に見に行ってはいないのですがはっきりと記憶に残ってますよ。
    公開当時はビデオレンタルで見てたので恐らくVHS版ではないでしょうか?
    3
    1
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード