情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

記録的豪雪に見舞われた福井県で『神対応』したある救世主が話題に!!

2018/02/16 UPDATE
 
3,618 views

深刻な被害が続出!

歴史的な大雪が続いている福井県。

知事名義で企業に休みを呼びかける異例の内容も発表されました。

6日には国道8号線で約1500台の車が6~8日にかけて立ち往生する事態も。

除雪のために陸上自衛隊が出動する事態にまでなっています。

そんな大雪のなか、神対応をしたある救世主が話題になっています!

運転手の判断に拍手!

福井県内の国道8号線で起きた車の立ち往生。

ドライバーには水やおにぎりなどの救援物資が配布され、ガソリンや軽油も補給されましたが、復旧のめどは一向に立っていない状況が続いていました。

また、交通が麻痺しているために配送が途絶え、現地のスーパーやコンビニなどの物流にも影響が。

陳列棚から弁当が完全に消えたコンビニもでてきたのです。

(ここで改ページします)

そんな立往生した車の列の中にいたのが山崎製パンの配送トラック。

商品を配送する途中に巻き込まれており、トラックに積んだ製品を納品することは困難だと判断した運転手が、総菜パンなどをその場で無償で配給したことに注目が集まっているのです。

この神対応にネット上からも

・「さすが世界のヤマザキパンです‼︎」

・「まさしく救世主!素晴らしい判断力です!」

などの声が聞かれました。

多くの称賛の声が!

実はヤマザキ製パンの“神対応”は今回が初めてではなかったのです!

2014年にも同じく大雪で立ち往生している人達に、ヤマザキ製パンはパンや団子を無料配布しました。

さらに今回は「餃子の王将」も暖かい焼きそばを差し入れをしています。

利益を犠牲にして困っている人に手を差し伸べる企業に称賛の声が多く集まっています。

深刻な被害をもたらしている福井県の大雪。

一刻も早い雪解けを願うばかりですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード