情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

眞子様の婚約をぶち壊したのはNHK!?その理由とは…。

2018/02/12 UPDATE
 
800 views

眞子様の婚約をぶち壊したのはNHK!?その理由とは…。

ここ数日話題となっている秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんの


結婚が延期された問題について調べてみました。


どうやら、すべてはNHKが当人たちの意思が確定していないのにもかかわらず、


報道してしまったことに原因があるようです。


詳しく調べてみました。

婚約延期はNHKのせい!?

今回発表された、結婚延期に対する


眞子様の「お気もち」を表明した文章がこちらです。


私たちは,今まで結婚に関わる様々な行事や結婚後の生活にむけて,二人で話し合い,それぞれの親や関係する方々と相談しながら準備を進めてまいりました。しかし,その過程で,現在予定している秋の結婚までに行う諸行事や結婚後の生活について,充分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました。

これまでのことを振り返ってみたいと思います。昨年5月,予期せぬ時期に婚約報道がなされました。このことに私たちは困惑いたしましたが,結婚の意思を固めていたことから,曖昧な状態を長引かせない方がよいとの判断をし,当初の予定を大きく前倒しして婚約が内定した旨を発表することにいたしました。婚約の内定発表に際しては,多くの方々がお祝いのお気持ちを寄せてくださったことを大変有り難く思っております。その後,昨年11月には,それ以降の諸行事の予定を立て,発表いたしました。

ここに書いてある、「予期せぬ時期の婚約報道」とは


去年5月16日のNHKの「ニュース7」の事だと思われます。


この報道自体が当人にとっても予期せぬ報道だったとは


どういうことでしょうか。


これは、当人同士まだ結婚に対しての気持ちが固まっていなかった、


もしくは、小室圭さんの生活設計の見通しが立ってから、


と考えていたかもしれませんね。


しかし、そのような状態の中NHKが報道をしてしまったことにより


既成事実が作られてしまったのでしょう。


そして、報道する事を皇室も宮内庁も反対していないことを確認せず


報道をしてしまい、このような事態になってしまったのではないか


と言われています。


そう考えると、結婚が決定してから小室圭さんの家庭状況や


金銭トラブルなどが明るみに出て、


皇族の結婚相手にも関わらず、身辺調査が十分に行われなかったことにも


納得がいきます。


しかし、NHKが早とちりして報道を流す程の信ぴょう性の高い情報となると


どちらかの家族からの情報の可能性が高いですよね。


今回の延期で、結婚は破談になったと考える意見も多いです。


もし、婚約が本当に破談してしまったのであれば、


皇室に恥をかかせる事態を招いたNHKの罪は重いと言われて当然ですね。


ネットでの反応はこちら・・・

・眞子様と小室さんが交際をしていることをNHKにリークしたのは、いったい誰だよ
小室さん母じゃねーの?
背景が怪しくて、内偵調査されたら結婚を断られそうなのを分かってたから、先にリークして断れないように仕向けたとか
キムタクに結婚を断られないようにするために妊娠したことを先にマスコミにリークして、断れないようにした工藤静香のケースもあるからな



・NHKのスクープ? あり得ない、必ず打ち合わせてる

都合が悪くなってきたのでNHKに責任を覆い被せてるんだろ
皇室報道を宮内庁と打ち合わせ無しで勝手にスクープ記事にするのはあり得ない



・女性宮家も女性天皇も危険なのはこれでよくわかったろう
婿入りが文化的に浸透してない日本でわざわざ皇族と結婚しようとする男なんて
親族含めロクな男じゃない
仕事もせず一族揃ってタカる気満々なうえ女系で皇室乗っ取りまで企むに決まってるわ



・これがきっかけでNHK解体、
眞子様も馬の骨とくっつかずに済むってのなら、
いいことづくめだな



・ハズレつかまずに済んでよかったと思えよ
結婚してしまったら最後
スキャンダルがあっても表沙汰にできず
公には隠し通して内部の人間が苦しむしかないからな

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード