情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

貴乃花親方 大相撲協会に『宣戦布告』!大相撲協会の裏側を完全暴露!?

先日放送された『独占緊急特報!!貴乃花親方すべてを語る』で、ついに貴乃花親方が沈黙を破り語った。 その内容は決して報道されることのない裏側などを語っていたので、ご紹介していきます。
2018/02/09 UPDATE
 
160 views

貴乃花親方

第65第横綱で、貴乃花部屋で親方をしている貴乃花。

最近は暴力事件や無免許運転などで、何かと世間を騒がせている大相撲協会ですが、一体大相撲協会に何が起きているのでしょうか。

暴行問題について

「番組の中でいくつかの新事実が判明しました。一番大きかったのは、協会から貴乃花に被害届を取り下げるよう要請があったことです。昨年11月の九州場所開催中に貴乃花は呼び出されています。その場にいたのは八角理事長(54)をはじめとする執行部の面々。そこで協会側は『内々に』と言い置いた上で、被害届を取り下げるよう要請したようです。貴乃花もハッキリ口を開こうとしませんでしたが、山本監督が『被害届を取り下げる要請があったと考えてよろしいですか』と2度聞き、貴乃花は『そうですね、はい』と苦しそうに答えました」(週刊誌記者)

今回新たに再確認できたのが、協会の隠蔽体質だろう。

現在大相撲協会が多くの不祥事で騒がれている中、なんとかして事を収めようと提案したのではないだろうか。

また同番組の中で、驚愕の事実も語っていた。

「他には、貴乃花がマスコミで反論しないのををいいことに、池坊保子女史(75)が貴乃花が『理事解任を了承した』と嘘をついていたことも判明しました。これには貴乃花も『協会からの電話は事務員の方が”報告するだけなんですけど”と伝えており、そのやりとりの中で”はい”と応答したが”了承する”とはひと言も言ってない』とし、『(降格処分を)認められるものではない』と声を荒げるシーンもありました。そして、力強く『気持ちは(協会と)戦います!』と宣言していました」(同記者)

なんと貴乃花は降格処分を了承していなかったのだ。

大相撲協会の意に沿わない人間を排除しようと、権力をバックに降格を了承したとデッチあげた可能性もありえる。

大相撲協会は税金で運営してるの?

意外と勘違いしてる人も多いのでご説明しておこうと思います。

大相撲協会には多額の税金が投入されていると思っている人もいますが、大相撲協会自体は非営利法人です。

(ここで改ページします)
>財団法人日本相撲協会は国民の税金で運用しているのでしょうか?

世間の感覚と離脱した存在である相撲協会は、ただの文部化学省に管理・監督される(表向き)非営利法人です。
相撲は、国技でも何でもないですから、税金で運営を行なっていません。
政治家・報道機関などは、「国技」と言っていますが、100%誤りです。
何ら根拠がないのです。
ただ、一般企業と異なり「独占団体」ですから莫大な収入があります。
また、興行収入に関しても「宗教法人と同じく、莫大な税金優遇」を受けています。
独占禁止法除外の、超優良企業ですから、色々と特権・利権の宝庫ですね。

>国民の税金では一切運用されていないでしょうか?

税金は「財団法人への補助金」という名目で、相撲協会に毎年ジャブジャブ垂れ流しています。
相撲協会ヒラ理事への給与(年俸約2000万円)など、相撲興行だけでは成り立ちません。
親方は、これとは別に親方としての給与を受取っています。
これに、見えない申告の必要が無い不透明なカネがドンドン入ります。
年功序列で、誰もが理事になりたい理由がわかるでしよう。
(ちなみに、十両以上の月給は150万円、横綱の月給は300万円だったと思います。)

国技で無く国が経営していないので、国民の血税で運営してはいません。
相撲協会よりも、設立から倒産した現在まで税金で社員が謳歌しているJ○Lに比べれば、税金投入は微々たるものです。
ほんの数億から数十億円に過ぎません。
出典: okwave.jp

このように、完全に税金で運営している訳ではありませんが、優遇措置が与えられるなど多少税金も投入されています。

やはり税金が使われている以上、健全な運営をしてほしいと思うのが国民の心情ですよね。

今後の大相撲に求めること

貴乃花親方が今後大相撲に求めるものとして

「純粋にこう相撲に向き合って、お客さんと触れ合っていってほしいなと思いますよね」

と語っております。

日本の国技とはいえ、最近ではほとんどの力士が外国人力士になっています。

やはり日本国民としては寂しい気持ちがあります。

力士がより育ちやすい環境も必要ですし、それを見ているファン達が楽しめるような体制作りがいち早く必要ではないでしょうか。

いずれにせよ、こういった内部のゴタゴタは国民としてあまり見たいものではありませんね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード